PROFILE

 

長坂 道子Michiko Nagasaka

1961年生まれ。フリージャーナリスト、エッセイスト。京都大学文学部哲学科を卒業後、雑誌『25ans』などの編集者を経てパリに移住。以来、アメリカのペンシルヴァニア州、ロンドン、スイスに移り住みながら、取材、執筆活動を続ける。著書は(小学館)の他、『フランス女』(マガジンハウス)、『世界一ぜいたくな子育て』(光文社新書)、(新日本出版社)など多数。家族は夫と一男一女、犬一匹。

著者一覧へ
 
   
会員登録