髪をバッサリ切りました。久しぶりにキャラクター変更するかのような大幅な髪型チェンジです! そして、朝、全身鏡にうつる自分を見つめていたら……

新しい眼鏡を買わなくっちゃ!

と、いてもたってもいられなくなりました。

「短めのボブ」とオーダーしたはずが、美容師さんと会話をはずませているうちに「長めのショート」に。15年来おまかせしている方なので、「あ、そうきたのね」と素直に受け止めました(笑)。ワックスをつけておきさえすれば、分け目を変えたり、片側だけ耳にかけたり、なでつけたり……と一日で何回も髪型を変えられる変幻自在のお得なショートです。個人的には下段右2枚の“なでつけオールバック”がお気に入りなのですが、(バタやん&咲子ではない)後輩に「違うスタイリングも模索すべき」と目を見てハッキリと指摘されたので、しばらくはいろいろと模索したいと思います。あぁ、私って素直(笑)!


そこで、向かったのは、青山にある。こちらは、品質もよく、気の効いたデザインの眼鏡が揃うと評判で、こだわりが強いクリエイター系おしゃれ眼鏡男子の聖地と化しているお店なんです。はい、私、眼鏡はここでしか購入しません! 

外苑前の交差点を西麻布方向に入ってすぐ。黄色の外観が目印です。世界中、日本中から、エッジィなもの、最新のもの、こだわりの別注オーダーデザインのものなどが揃っています。でも、私、別に眼鏡についての造詣が深いわけでも、強いこだわりがあるわけではないのです。では、なぜ、私はこの店に通うのか……。
店長が荒岡君だから!  私たちは、大学の卒業旅行で出会いました。(私の友達と旅行中の)荒岡くんと私(バッグパッカーとして一人旅中)はパルテンノン神殿でバッタリ遭遇。人恋しくなっていたので、ギリシャにいる間中2人に付きまとった結果、意気投合。それ以来の仲です。そんな彼から溢れる眼鏡愛をヒシヒシと感じるので、決して仲がいいからという理由だけではなく、こちらで購入することに決めているのです。


久しぶりに再会した荒岡君との世間話もほどほどに、「髪切ったのよ。だから、新しい眼鏡が欲しいのよ」と物色をスタート。「大人っぽい雰囲気がありながらも、普通な感じはいやだ。顔からは浮かないようにしたいけれど、なじみすぎるのもつまらない……」などと、ブツブツと念仏を唱えるような私に寄り添い、荒岡君はいつも通り優しく、そして瞬時に「アリorナシ」のジャッジ&アドバイスを辛抱強くし続けてくれました。

展示されていないアイテムもあるので、足を運ばれた際は、ぜひいろいろとご要望を伝えてみてくださいね!


吟味すること20分。以下の4本の眼鏡にしぼりました。並べてみて、どうやら私は、丸みがあるフェイスで、茶系の鼈甲調セルフレームが気になっていたことが判明いたしました(笑)。


大森がピックアップしたのはこの4本

CUTLER AND GROSS(カトラー アンド グロス)¥35000、
CLAYTON FRANKLIN(クレイトン フランクリン)¥29000、
CUTLER AND GROSS(カトラー アンド グロス)¥39000、
COPPE&SID(コーペ アンド シド)¥37000

ちなみに、伊達眼鏡使用ではなく本気眼鏡使用なので、軽さやかけ心地にもこだわりたい。服と違って、年中使うものですし、何年も使えるものですし、とにもかくにも眼鏡は顔の一部。一気に顔の造作の印象さえコントロールできる、メイクよりもメイク効果が高いアイテムです。そう認識しているので、眼鏡への投資は惜しまないようにしております。
 

実際にかけてみました!

どれがいいと思いますか? ……と皆様にアンケートをとるまでもなく、決めちゃいましたけど。鏡を見るだけでなく、写真を撮ってもらうと一気に見比べられるのでとってもオススメだということも判明(笑)!


この4本は“今の自分が眼鏡に求めていたムード”をきちんと表現してくれていた気がするので、本当に悩みました(と言っても5分くらいですが笑)。が、今回は、「顔にいかになじむか」ということより、「より明確なキャラクターを打ち出せるか」を重視して決定! せっかく髪も切ったことですし、自分の直感と「これがいちばん個性的に見えるね」という荒岡君の言葉を信じ!!!

購入したのは……

答えはでした!  いちばん良い違和感があったので。言い換えるなら、いちばん新鮮だったので、決めました。
 

眼鏡を変えれば、劇的&簡単に新しい自分に出会えること間違いなし。春。気分や見た目イメージをリフレッシュさせたい方は、服や靴、バッグを買い足すことより新しい眼鏡を購入してみてはいかがでしょうか? 今ひとつ何を選んでいいか分からないという方も、たくさんの眼鏡をかけ比べてみると、顔だけでなく、自分の気分にスーッとなじむものが必ず見つかりますよ。

そして、本日公開の光野桃さんの連載のテーマも眼鏡(偶然とは言え、お店もかぶっていた! 荒岡くん、やったね笑)!! ぜひ、併せてお楽しみくださいませ♪ 

大森葉子

美容担当歴20年の私が、個人的に溺愛している美容アイテムを中心に紹介していきたいと思います! 流行りものに目がないタイプではなく、自分が納得できるものにしか興味が湧かないタイプであります……苦笑。  

これまで紹介したアイテム一覧を見る