雪は確かに降っていたのですが、写真だと上手にうつせませんでした(苦笑)。ザックリ羽織ったニットコートは、シロクマのようなボリューム感に一目惚れして数年前に購入。裏地もついているので、風も通さず本当に温かいのです!

東京都心では11月としては観測史上初めて積雪を確認したという昨日。札幌のお茶会を経た私は思いました、「是が非でも雪の日コーデを撮影せねば」と!バタやんはそれを雪武装と名付けました。今日は私の雪武装(冬将軍くらい強そうですね)を紹介したいと思います。※とはいえ、このような雪武装や防寒対策では、札幌の皆様には何の参考にもならないとは思いますが……。

とにもかくにも、下半身を温かく。そして、それらが防水アイテムなら尚のことよし。それが私の雪武装必勝セオリーでしょうか。「寒い!」と感じると、とかく「ダウンを着ねば!」「ファーを羽織らねば!」と温かいアウターを投入しがちかですが、私はのぼせやすいので(特に電車で)、とりあえず膝から足元にかけてが濡れてシットリとせず、ポカポカ感をキープできればOKだと思っています。

具体的には、ユニクロの暖パン(防水スプレーにて処理済み)+細部まで防水加工が施された+ウール100%のソックス。という、下半身コーデの街中における最強の布陣で臨みました。

コートを脱いだら、あら、なんということでしょう、上下ユニクロUでした(笑)! 会社の受付横にある、お気に入りのウユニ塩湖のボードの前で。
ティンバーランドの象徴とも言える、シックスインチのブーツ。もう、人生で何足目でしょうか(笑)。アイスバーンはさすがに滑りますが、雪道をザクザク歩くには最強! やっぱり、この子、可愛いな〜。

そして、冬、とりわけ雪が降ると、ふわもこな白に袖を通したくなります。タイトルは春の歌からの引用ですが、冬の日差しにwhite blendしてみるのもいいものですよね?

CREDIT :
コート/海外で購入
ニット/
パンツ/ 
この日と同じ
ソックス/オッシュマンズで購入
バッグ/海外で購入  この日と同じ
ブーツ/

大森葉子

主にビューティ担当。「今日は夏休み?」と聞かれてしまうほどの“ど”カジュアルと「今日は何かあるの?」と聞かれてしまうほどのデザイン性のある服が好き。ほぼ“一目惚れ”買い派。

これまで紹介したコーディネート一覧を見る