待ちに待った が発売になりましたね! 皆様は何か入手されましたか?

私は仕事途中に銀座店で、中綿入りのを購入。編集部に戻り、ミモレフェミニン党・党首(?) 鈴木ちゃんに、広げて自慢げに見せたら、「あの数あるラインアップの中で、このパンツを選ぶのは大森先輩ならではですね」とお褒めの言葉をいただきました(あれ、褒められてるんですよね?)!

毎年同じ仲間で参戦し続けているキャンプ イン フェスに行ってまいりました。今年は暖かかったですが、例年は、朝晩冷え込み、富士山の初冠雪も見られるほどの気候になります。購入時から、このパンツが大活躍してくれると夢想しておりました。

全商品のラインアップが発表された途端、「これしかない!」と思ったこのパンツ。「ルメールが監修しているのだからシルエットがもったりしているはずがない、きっと無駄を削ぎ落としたスリムなラインが美しいはず!」と妙な確信があったのです。

私、一時、雪山登山にハマッてしまったこともあるくらい、山を愛しております。ゆえに、アウトドアブランドの本気ダウンパンツも持っているのですが(もちろん、文句なしに温かい!)、とにもかくにもシルエットが勇ましいのです。一時、山ガールという言葉がもてはやされましたが、私は身長がありますので、時に、山男に間違えられるほどの猛々しい佇まいに(いや、それはそれでいい感じだと思うのですが笑)……体力と気力の衰えにより、もう、本気の雪山登山をすることはないと思える今、こちらのパンツに目を付けました。

フェス初日は濃霧。全身がシットリしてしまいそうなので、ゴアテックス素材のポンチョとレッグカバーをON。ちなみにパンツには防水スプレーをかけて参戦しました。土砂降りになった場合、ゴアテックス素材のレインパンツを重ね履きするのですが、このパンツなら上からでもゆったり履ける(感動)!

婦人こそ、頭寒足熱!

下半身を冷やしてはいけません。朝晩が冷え込むこれからの秋山はもちろん、雪の日や真冬のお散歩などにも活躍してくれそうです。さらに、スリムなので、自転車に乗るときも巻き込まれる心配がないので(川良ちゃん、読んでる?)、かなり重宝しそう!

最後に一言、色違いのBLACKも買ってもいいかな?

2日目は、初日の光景が嘘のように視界クリア。夕方には「赤富士」が―—このユニクロ Uのパンツをはいて、今年はあと何回、山に赴き、心の洗濯ができるでしょうか?

大森葉子

美容担当歴20年の私が、個人的に溺愛している美容アイテムを中心に紹介していきたいと思います! 流行りものに目がないタイプではなく、自分が納得できるものにしか興味が湧かないタイプであります……苦笑。  

これまで紹介したアイテム一覧を見る