先週からず〜〜〜〜っとお天気の悪い東京。
一体いつになったら晴れ間が見えるのか? そして夏はどこへ行ったのか?

雨の日でいちばん困るのは、ボトムとシューズ。
私の手持ちのボトムは、パンツもスカートも裾が長めのものが多いので、まず短めのボトムを着ないといけないということで、チョイスが絞られます。

さらに足元。スタイル重視派の私としては、どうしてもヒールのある靴が履きたいので、この時期なら普段はソレイユ・バイ・ププティエのヒール付きビーサンが活躍してくれるのですが、最近ちょっと肌寒いので、サンダルという気分でもない。

そんな日に選ぶのは、数年前にCasa-plantaでスタイリストさんがおすすめしていて即買いに走った、マッキントッシュのレインシューズ。

 

レインシューズなのに白、そしてローファータイプというのが当時はすごく新鮮で、ひとめぼれしてしまったのでした。

いろいろ試してみて、このシューズを履いたときに私のスタイルのバランスがよく見える洋服は、ミモレ丈のタイトスカートだという結果に落ち着きました。

 

なのでこの日は、去年購入したユニクロ Uのニットワンピ。
梅雨時って、なんだか優しいニュアンスカラーが似合う気がして。
ラベンダーだったり、ペールブルーだったり。
はっきりしない、曖昧だけど淡くて綺麗な色。

黒とかダークカラーではなく、そういう色に癒されたくなるのです。

そんなわけで、私にとってはものすごくレアな、ぺたんこ靴コーデ。
だけど写真を見ていたら自分が思ったよりも変ではなくて(見慣れていないせいもあって、鏡で見ると『何か変!』と思ってしまうのです)、たまにはヒールのない靴もいいなと思ったのでありました。

ニットワンピ#ユニクロ ユー
カーディガン(この日と同じ#ドゥ クラッセ
バッグ#ビリティス

「脱! おしゃれ更年期」のためのお買い物

 

ここ数年、目の下のクマが酷くて、メイクのときにコンシーラーは必須。友人の誕生日ギフトに、彼女が欲しがっていたクレド・ポーのコンシーラーを買いに行ってリタッチしたら、やっぱりすごく良くって自分の分も買ってしまいました。クマだけでなく、シミも無かったことにしてくれます。以前ヘアメイクさんに教わって使っていたことがあったのですが、その頃からはさらにリニューアルされて、より軽めな着け心地になったような。厚塗りに見えないのにシミやクマが自然にふわっと消せる、クマ持ちの強い味方なのです。

おまけ:「今日のラン・コーデ」

 

最近ご紹介していませんでしたが、地味にラン(というかゆるめのジョギング?)、続けてます。たまたま立ち寄ったNERGYというショップのランウェアのセレクトが可愛くて、珍しくトルソー買いしたのがこちら。ショーパンはPeak Performanceというブランドで、トップスはインポートブランド(名前が解読できませんでした)のもの。ショーパンとお揃いのシャカシャカ素材のパーカまで衝動買い。今月に入って、夏物は全然買ってないのにランウェアばっかり買っている私…。ウェアはプチプラでいいと思ってたのに、どういうこっちゃ(涙)!! でもウェアが可愛いとモチベーション上がるしね、と、自分に言い訳しています。ヨガ用にも着て、元を取りたいと思います(笑)。これに黒のレギンスを合わせる予定です。

前回記事「Tシャツの日のボトムはニットスカートで女っぽさをプラス」はこちら>>

これまで紹介したコーディネート一覧を見る