今年の梅雨は肌寒い・・・。
でも、あと2〜3週間もすれば、セミがミンミンと鳴く夏がやって来る、はず!です。

夏の計画、みなさんももう立てられましたか?

私の場合は、旅先よりも、なによりも、まず水着を選ぶところから夏が始まります。

・・・って、いくつになっても、そんなウキウキな感じですみません。

でも、海辺近くで生活していて、波乗りをしている人は、老若男女、少なからずそうだと思います。みんな、夏を心待ちにしているのだから!


水着熱もやや高めで、失礼いたします。笑


そんな私の今年の水着たち。

サーフィンする日はこれ。は大好きなブランドです。

カリフォルニアのサーファーが作ったというブランドとあって、なによりまず機能的。そして、海の中でも華があってシック。

ここ数年一番チェックしていますし、そしてよく着ているのがシーアです。

ウエットスーツに使用する素材を使用していたり、UVカット機能がついていたり、やや地厚で体のラインを拾わないなど、これまでのサーフアイテムにはないうれしいポイントがいっぱいです。

 

これはセットアップ。フィット感のあるニット素材。一見大胆なようですが、海に行くならこのくらい鮮やかな色づかいはまったく違和感なく落ち着きます。

少し寒い朝にはセットアップで、日中暑くなってきたらトップを脱いでと、着まわしがきくのも便利なんです。

真夏は、ビキニに合わせてラッシュガードがわりにトップだけ着ることもできるのですが、このショートな丈感も可愛くて好きです。

 
  • 1
  • 2