人生100年といわれるこれからの時代。年齢を重ねることに抗うのではない、その時その時の自分らしいキレイを叶えていきたいものですよね。そのために必要なものとは、一体何でしょう? ミモレでもおなじみ、モデルの高山都さん、スタイリストの福田麻琴さん、美容ライターの松本千登世さんに、それぞれの“自分らしく輝くために一緒に時を重ねている、大切なもの”を教えてもらいました。
 

モデル 高山都さんの場合
 

仕事をきっかけに始めたランニングでは“心が整う”感覚が。モヤモヤしたり、ネガティブな気持ちで心の中がいっぱいになっても、走るとそれがなくなっていくのが分かるんです。また、代謝がよくなったことで身体がすっきり、肌の揺らぎもなくなりました。「無理はしない」をモットーに走り続けて8年。歳をとるスピードは自分で変えられるんだということを、日々実感しています。

「走り始めてから今まで、何足か覚えていないくらい色んなシューズを履いてきました。今のシューズはシリーズが出た頃からよく履いていて、配色も大好き。これからもいろんなシューズで、いろんな街を走りにいきたいと思います」


スタイリスト 福田麻琴さんの場合
 

エルメス『コンスタンス』のヴィンテージバッグは、20代の頃から長年憧れていたのを3年ほど前にやっと手に入れました。ブラック×レザーなので少しきちんとした装いの時にも使えるし、着物にも合わせてみたいです。なにより、いつの時代でも古びないデザインが着こなしに「信用」を与えてくれる気がするんですよね。これからもずっとこのバッグが似合う女性でいたい、一緒に年をとっていきたい、そう思える心強い“お守り”的な存在です。

「ほどよい存在感が、Tシャツ×デニムのようなシンプルなコーディネートを一気に輝かせてくれるんです」
ずっと使いたいもう一つの理由は、とにかく軽いこと、と福田さん。「おばあちゃんになっても持っていたいです」


美容エディター 松本千登世さんの場合
 

15年ほど前にお店でひと目惚れしたソファ。時間が経つにつれ表面のレザーはくたっと、中のクッションも少しくたびれてきているのだけど、買った時より今のほうがずっと“いい顔”をしているんですよね。それを見るたび、自分もこうありたいと思えるんです。女性には時間が経つほど好きになるもの、古くなるほど魅力を増すものが身近に一つあると、気持ちがちょっとラクになれる気がしますね。

イタリアの家具ブランド『ポルトローナ・フラウ』のソファは「我が家で最も高価なもの。購入する時はまさに清水の舞台から飛び降りる気持ちだったけれど、本当に買ってよかった」

 

“いつ、何歳でもキレイな肌”を叶える、ドモホルンリンクルを3人がお試し!


変化を恐れず、時を重ねるごとに魅力的に――。女性たるもの、そうありたいですよね。年齢を重ねながらもっと自分を好きになれるように、生涯、肌に自信を持てたら。
そしてそれを叶えてくれる人生の伴侶のような存在こそが、「生涯基礎化粧品」と呼ばれるドモホルンリンクルなんです!

シミやシワ、たるみといった年齢のサインは誰にでも現れるもの。それに一つずつ対処するのでは追いつきません。それなら、本来備わっている肌のポテンシャルを引き上げることであらゆる悩みの根源に働きかけようという発想がドモホルンリンクルの独自性なのです。今回は3人に、その設計が最も反映されているという、ドモホルンリンクルの「基本4点」を試してもらうことに。使うほどに実感できる、その実力とは?

[基本4点]:素肌を育むための基本のスキンケア4点が、保湿液・美活肌エキス・クリーム20・保護乳液。化粧水にあたる保湿液は角層のすみずみまでうるおいで満たし、美容液の美活肌エキスは肌に透明感を、続くクリーム20は弾力とハリを与えます。最後に成分を閉じ込めて護りぬくと同時に、角層表面のバリアとなる保護乳液を。この4ステップのくり返しで、生涯、肌力を鍛え続けます。保湿液 120mL(約60日分)¥5400(税込)、美活肌エキス[薬用美白]<医薬部外品>販売名:ドモホルンリンクル薬用美白エキスg 30mL(約60日分)¥10800(税込)、クリーム20 30g(約60日分)¥14040(税込)、保護乳液 100mL(約70日分)¥5400(税込)
※美白とは、メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐことです。

 

モデル 高山都さん
 

正直、使う前は「私にはまだ早い?」って気持ちもあったんです。でも実際に使ってみると、パワフルな保湿力、しっかり守られている感じなど、年齢によって崩れた肌のバランスをきちんと補ってくれる感覚がありました。やっぱり、いいものはいい。ドモホルンリンクルはCMで子どもの頃から知っていましたが、そうやって同じブランドが長く愛される理由、みんなが使い続ける理由がわかった気がします!

一つひとつ重ねるごとに、ケアすることでの“満足感”を味わえたという高山さん。「今までは化粧水とクリームくらいで、1度のケアに4つもアイテムを使うのはこれが初めて。ライン使いできちんとケアするとこれまでの仕上がり感との違いもすぐわかるし、心も肌も“満たされた〜!”っていう実感がありますね」
「トロッと濃厚な保湿液はつけた後すぐ肌がモチモチになって、今までの化粧水の概念が変わるほど。その後の仕上がりが楽しみな満足感です」


スタイリスト 福田麻琴さん
 

ファッションと美容は切っても切り離せないもの。とくにここ数年のカジュアル中心なトレンドを楽しむには、肌の美しさは大切ですね。じつは20代前半にも「お試しセット」を使ったことがあるのですが、年齢を重ねて気になるところも増えた分、あの頃以上に良さを実感! 私は普段使うアイテムを決めていないこともあり、ライン使いをすることが新鮮でした。これを長く続けたときの肌への期待感でいっぱいです。

「使い始めた翌朝からしっとり、キメが整うイメージ。今の私の肌には、しっかり保湿することが大切だったのだなと実感しました」
基本4点に加え、福田さんが大絶賛するのが光対策 素肌ドレスクリーム。「その名の通り、一枚薄いベールを纏ったように赤みやくすみを隠してくれる。私はこれにパウダーだけで完了。ダメージからはしっかり守りたい。でも素肌っぽさを残したい時にはぴったりです!」


美容エディター 松本千登世さん
 

私はもともと、スキンケアはラインで使うのがいいと思っているんです。あれこれ組み合わせを楽しめる人はいいけど、そうでない人はライン使いがやっぱり安心ですよね。なかでもドモホルンリンクルは、保湿やキメはもちろん、一つずつ重ねていく時のかけ算的な総合力まで本当によく計算されている。ものすごく丁寧に作られたものだということは、使っている時の“手の感触”でわかると思いますよ。

「保湿液はつけた後、肌がもっちり! 美活肌エキスは美白だけでなくハリ感でも影をとばしてくれる感じですね。クリーム20は重すぎず軽すぎずで使いやすい。長年選ばれ続けている理由がわかります」
基本4点のなかでも、松本さんがとくに手応えを感じたのが保護乳液。「年齢によってごわっとした硬さを感じていた肌が、一度でしっとりやわらかに。つけた瞬間のハリ感にも感動しました」


100年という長い人生を楽しむのに必要なのは、変化を恐れないポジティブな気持ちと、肌そのものを強く美しく鍛えるスキンケア、なのかもしれません。毎日のおしゃれをもっと楽しめるように、年齢も肌悩みも問わず、その時その時の理想の肌を叶える生涯基礎化粧品・ドモホルンリンクル。使うほどに実感する肌本来の力。コラーゲンの第一人者だからこその手ごたえ、そんな感動体験にあなたも今日から足を踏み入れてみては。

使えば一度で実感できる! 年齢・肌悩みを問わず輝ける予感
まずはこちらの【無料お試しセット】で体験を!

 

化粧落しジェル 洗顔石鹸 泡の集中パック 保湿液 美活肌エキス[薬用美白]<医薬部外品> クリーム20 保護乳液 光対策 素肌ドレスクリームの、「基本4点」を中心に、その潜在力を引き出す製品で構成された全8点。漢方の製薬会社かつ、コラーゲンのプロである再春館製薬所が、厳選した2種のコラーゲンと約170種類におよぶ和漢エキスなどの天然由来成分を処方した、まさに大人の肌を知りつくしたスキンケア。 ぜひ3日間じっくり“お手当て”してみて。
* 美白とは、メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐことです。

送料無料 3日前後で郵便受けにお届け
※一部地域または配送事情により遅れることもございます。


お申し込みページはこちら>>


ドモホルンリンクル公式サイトはこちら>>>

お問い合わせ先/再春館製薬所
tel. 0120-444-444 午前8時~午後10時 年中無休

取材・文/山崎恵
構成/片岡千晶(編集部)