皆さま、初夏のファッション楽しんでいらっしゃいますか?
先週金曜日、そして昨日と公開されている福田麻琴さんの初夏のおしゃれ講座ですが、私、編集&ライティングを担当させていただきました。全7回。5月末まで月・水・金で公開していくので、ぜひチェックしてくださいね。

麻琴さん流のメソッドは、「なるほどっ!」と膝を打つものばかりで、改めて、初夏のおしゃれって楽しいなと思いました。そんなこんなで、今日は、初夏のおしゃれに欠かせないワンピースの話を。

ワンピースと言っても色々なタイプがありますが、華やかで、婦人世代の色々をうまいこと隠してくれるのは、やっぱりマキシ丈、もしくはくるぶしが見えるくらい丈の長いワンピース。でも、身長が低いと、歩いているときや階段を上るときに、裾を踏んでしまって「おっとっと」となりがち(涙)。
でもでも、そんな風にならないワンピースがあるのです。じゃん!

 

こちらはロサンジェルスのというブランドのもの。モデルとして活躍するクリスティが「毎日着たいと思えるドレスを作りたい」という思いから立ち上げたブランドです。
ちょっぴりノスタルジックなデザインや色がどストライク♡ 私は、少し前にブランドのオンラインストアで購入し、日本にシッピングしてもらったのですが、このホームページを見ているだけでも幸せな気分になります。日本だと、ロンハーマンやシップスなどで別注アイテムがあったりするみたいですね。

ブランド紹介が長くなりましたが、本題の丈感。↑の写真だとあまり伝わらないですよね。ということでもう1枚↓

 

風で髪が大変なことになっていたので、あごから下だけですみません。でもね、身長152cmの私でもくるぶしがのぞいでいるでしょう! すっきり見え! 裾踏まない!と貴重な丈感なのです。この日はパテントのティキーズを合わせ、大人のリラックススタイルに。

こちらのワンピース、デザインも素材も色もスイートなので、この日はサングラスを足してキリッと引き締めました。

 
サングラス(この日と同じ#ブラン
バングル#マニプリ

サングラスは、このコーナーで何度も出ている、ブランのもの。変わりばえしなくて申し訳ないので、今日は一つ、私の秘密を告白します(突然!)。
実は、私、サングラスにはが欠かせません。鼻のはじまりの部分に高さがないので、鼻パッドがないとサングラスがずり落ちてきちゃうのです。とほほ。シリコン製の透明のものなので、貼っていてもあまり目立ちません(と信じている)。高さやサイズも色々あるので、サングラスに合わせてペタッと貼っています。もし、同じお悩みをお持ちの方がいらしたら、ぜひ使ってみてください♡
 

これまで紹介したコーディネート一覧を見る