人気漫画のドラマ化とあって、放映前から何かと話題に上ることが多かった『きのう何食べた?』。その熱は、ドラマが始めってからさらにヒートアップ! なんと6月13日からは、も開催されるほど。キャストやストーリー展開はもちろんですが、やっぱり『なに食べ?』といえば、毎回登場するおいしそうなレシピ! 気軽に手に入る食材で簡単に作れるものばかりで真似したいと思った方も多いのでは? そんな方のためのから、話題になったレシピをご紹介します! 今回は40代半ばになっても、スマートな体型を維持するシロさんの健康的な晩ご飯レシピ(ドラマでは第1話に登場)。同世代の恋人でもあるケンジの体も気遣い、野菜中心で、油分はできるだけ少なくした、バランスよいメニューです。

漫画&ドラマ『きのう何食べた?』とは?

 

2007年より『モーニング』(講談社)にて連載されている、よしながふみの人気漫画。几帳面で倹約家の弁護士・筧史朗(シロさん)と、明るい性格で人当たりのよい美容師・矢吹賢二(ケンジ)。恋人同士の二人が2LDKのアパートで暮らす日常が描かれる。一ヵ月の食費を(二人で)25000円以内と決め、特売の食材などで安く、でも美味しいシロさん(ときどきケンジ)が作る料理が毎回紹介されるレシピ漫画でもある。現在、西島秀俊、内野聖陽主演でドラマ化され、話題になっている。テレビ東京系 毎週金曜深夜0時12分 (テレビ大阪は翌週月曜深夜0時12分)で放映中。原作コミックは15巻まで発売中。

 

小松菜と厚揚げの煮びたし

鍋にサラダ油をしいて、小松菜と厚揚げを入れて火にかける。
酒とめんつゆ、少々の水、さらに、みりんを足して煮る。

 材料(2人分)

小松菜・・・・・・2把
厚揚げ・・・・・・1/2枚
酒・・・・・・適量
めんつゆ・・・・・・適量
みりん・・・・・・適量
サラダ油・・・・・・適量

 

鮭とゴボウの炊き込みごはん


米を研ぎ、分量どうりに水を入れる。
そこから、おたま2杯分水を減らす。
昆布を入れ、酒と醤油(合わせておたま2杯分)で薄めに味付け。その中に、塩鮭を入れて、ゴボウをささがきにして入れる。
その上にまいたけをほぐして加え、炊飯器のスタートボタンを押す。
ごはんが炊き上がったら、塩鮭を取り出してほぐす。
昆布も取り出してきざむ。
それをもう一度釜に戻し、たっぷりと炒りゴマをふって完成。

 材料(2人分)

米・・・・・・2合
ゴボウ・・・・・・1/2本
まいたけ・・・・・・1パック
塩鮭・・・・・・2切れ
(米1合あたり1切れ)
炒り胡麻・・・・・・適量
昆布・・・・・・1切れ
酒・・・・・・適量
醤油・・・・・・適量

この作品の醍醐味、ふたりの食卓シーン。ケンジがおかわりしようとすると、だいたいシロさんに止められます。
食費はふたりで月に25000円と決めているシロさん。食材の金額にはいつもシビア。
 
  • 1
  • 2