title
7

夏のアクセサリー、大人世代はレイヤードするのが正解

着られる洋服の枚数や素材の選択肢が減る分、洋服以外の小物=靴やバッグ、そしてアクセサリーが果たす役割が大きくなるこれからの季節。なかでもアクセサリー使いがこなれていると、着こなし全体がぐっと華やかに、ぐっと洗練されます。
そこで、スタイリストの福田麻琴さんに大人のアクセサリー使いのコツを聞くと……。「大人の正解はレイヤード。トレンドでもありますが、年齢を重ねたからこそ、レイヤードしたアクセサリーの存在感に負けないという側面もあるので、大人の女性にこそレイヤードを楽しんで欲しいです。首元、手元、耳元、どこか1箇所だけでもレイヤードしてあげると、洗練度が3割はUPしますよ」とのこと。早速、首元、手元、耳元、それぞれのレイヤード実例を教えてもらいました。
 

 首元のレイヤード 
まずは華奢なネックレスで
長短をつけたレイヤードからトライ!

(上)ケシパールのネックレス¥10000、(真ん中)マルチチャームのネックレス¥20000/ともにチャン ルー(チャン ルー ジャパン ショールーム)  /ハルポ(エスケーパーズ)  /スローン

「アクセサリーのレイヤードの中でも、とくにおすすめなのがネックレスのレイヤード。耳元や手元にポイントをおく流れが長く続いていたので、視線を誘う位置が変わり、コーディネート全体の鮮度を瞬時に上げてくれます。ボリュームのあるネックレスのレイヤードも素敵ですが、バランスをとるのが難しいと思うので、まずは長さの異なる華奢なネックレスを重ねるところから始めて。シルバーやゴールドなど、ベースになる色を統一してあげるとまとまりやすいですよ」

\これもおすすめ!/

ハートのネックレス¥89000、ターコイズのロングネックレス¥137000/ともにベッティーナ ジャバエリ(RHC ロンハーマン)  パールネックレス¥16000/チャン ルー(チャン ルー ジャパン ショールーム)

​「こちらはゴールドを共通項にした組み合わせ。シルバーとゴールドのミックスももちろんOKですが、テイストなのか素材なのかデザインなのか、どこか一つでも共通項を持たせてあげると、チグハグになりません。そうそう、この組み合わせはパールやターコイズといった天然のものが使われているという共通項もあるんです。ただ、あまり考えすぎるとトライできなくなると思うので、好きなものを自由にレイヤードしても意外と上手くいきます(笑)。迷ったときに参考にしていただけたら!」
 

 手元のレイヤード 
自分の視線にも留まるからーー

着こなしだけでなく気分も変わるパーツ

(右腕)クロスバングル¥5000、(左腕)細バングル¥8000/マージョリー・ベア(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店)  /ユナイテッドアローズ(ユナイテッドアローズ 銀座店)  リング¥11000/ルーカス ジャック(ティアラ) トップス¥8000/マルシャル・テル(ザ テント代官⼭店)

​「シンプルなTシャツスタイルにも華やぎをプラスしてくれるのが、ゴールドのアクセサリー。自分の目にも留まる手元にゴールドを集めると、所作まで女性らしくなる気がします。3本のバングルは、両腕が同じくらいのバランスになるように配置。リングはボリュームのあるものを一点投入しました。しっかりと大きさがあるので、全身でひいた見たときにもアクセントとして効いてくれます」

\これもおすすめ!/

太バングル¥5500、細バングル¥4000/ともにナイン(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店)  リング(左奥)¥12000/ココシュニック クリスタルリング(右奥)¥19000/イリスフォーティーセブン(デ・プレ) 

​「クールにまとめたいときはシルバーを。バングルは両方とも構築的なデザインですが、太すぎないのでレイヤードがしやすくて◎。片方の腕に2つともつけても、それぞれにつけても。リングはボリュームのあるものをチョイスしました。やっぱり色々な経験を積んだ大人の女性の指にはボリューミーなリングが似合いますし、シルバーの涼やかな存在感はスタイリング全体の体温を下げてくれる効果もあるんです」
 

 耳元のレイヤード 
横顔をシャープに見せてくれる
イヤーカフは頼れるアイテム

/モダン ウィーヴィング(エスケーパーズ)  イヤーカフ¥18000/アサミ フジカワ(アーバンリサーチ プレスルーム) Tシャツ¥6800/RHC(RHC ロンハーマン)

「耳元のレイヤードではイヤーカフを取り入れてみました。ここ数年でだいぶ浸透してきましたが、まだまだ難しいと思っている方が多いと思います。でも、思い切って挑戦してみると、ぐっとシャープに、モードになり、横顔をキリッと引き締めてくれるんです。今回のように大振りのアートピースのようなピアスと組み合わせるとエッジィな雰囲気になりますが、1粒ダイヤやパールなどお手持ちのピアスやイヤリングと組み合わせても。いつもとは違う表情になり、装いも気分も新鮮になりますよ」

アクセサリーのレイヤードをマスターすれば、シンプルなコーディネートが大変身すること間違いナシですね! 首元、手元、耳元、すべてではなく、どこか1箇所にフィーチャーすればOKとのことなので、どこか1箇所、はじめてみませんか?

PROFILE 福田麻琴さん

女性誌を中心に広告、CM、カタログ、タレントのスタイリストとして活動中の2009年にフランスへ留学。1児の母。身長161㎝。Instagram:

撮影/福本和洋(MAETTICO)
モデル/鈴木六夏
スタイリング/福田麻琴
ヘア&メイク/川村友子
構成・文/鈴木亜矢子(HRM)

・第1回「手抜きに見えないワンツーコーデ、5つのルール」はこちら>>
・第2回「今買って夏まで大活躍するアイテムBEST3」はこちら>>
・第3回「デニム以外でおすすめのヘビロテ確実「夏ボトム」は?」はこちら>>
・第4回「”ミックスコーデ”で印象がらり! 褒められワンピーススタイル3選」はこちら>>
・第5回「朝の支度の時短が叶う。靴とバッグの作りおきセット4パターン」はこちら>>
・第6回「【体型悩み別】プロが選ぶ大人世代の指名買いTシャツ」はこちら>>

<問い合わせ先>
アーバンリサーチ プレスルーム tel. 03-6434-9940
RHC ロンハーマン tel. 045-319-6700
エスケーパーズ tel. 03-5464-9945
ココシュニック tel. 03-5413-5140
ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店 tel. 03-3213-5049
ザ テント代官山店 tel. 03-5784-0430

スローン tel. 03-6421-2603
チャン ルー ジャパン ショールーム tel. 03-6455-4707
ティアラ tel. 03-3464-3310
デ・プレ tel. 0120-983-533
ユナイテッドアローズ 銀座店 tel. 03-3562-7798