三寒四温なのかなんなのか、桜が満開になったと思えばまた冷え込んだりと、何を着たらいいのかさっぱりわからない今日この頃。この時期いちばん悩むのは、アウターではないでしょうか。

物持ちが良くて意外と物を買わない私の万年春アウターといえば、

・ベージュトレンチ
・黒ライダース

ほぼこの二択。一応他にも持っているのですが、手が伸びるのはこのどちらか。

だけど今年は、Casa-plantaのセレブ連載でもテーラードジャケットがブームというニュースをお伝えしてきたこともあり、「暖かくなってきたら久々にテーラードを着よう」と決めていました。

そんな中、春先にロンハーマンで試着したエブールの金ボタンの紺ジャケットがすごく可愛くて新鮮だったのですが、「そういえばうちにずっと着ていないテーラードがあったハズ…!」と思い出して早速クローゼットで眠っていた、8年くらい前のステラ・マッカートニーのジャケットを引っ張り出してみました。

本当はエブールも欲しかったけれど、収納のスペースは限られているし、ステラのシルエットの美しさに「これで充分!」、とこの春再び活用することに決定。

この時代のステラのテーラードのシルエットは本当に美しくて、このジャケットはセールで黒とピンクベージュを色違いで買いました。少し丈が長いのですが、今季はこんな風にロングスカートに合わせてカジュアルに着るつもりです。

ここ最近のカジュアル流行りですっかり忘れていましたが、着てみるとテーラードのシルエットって、丸みを帯びてきた大人の女性の身体を立体的に美しく見せてくれて、Casa-planta世代こそが活用すべきアイテムなんですよね。

大人の貫禄が出過ぎないようにする着こなしポイントは、いつもだったらライダースを羽織るようなコーデに合わせること。そうすると、お仕事感や昔のコンサバ感が出ずに今っぽく着られる気がします。

この日は新宿御苑で友人とお花見。いっぱい写真を撮ってくれたので、同じコーデではありますが奇跡の光が差し込んだ別カットも載せてしまいます(笑)!

ひと筋の光が差し込んだ奇跡のショット。決して三平師匠を意識したポーズではございません。(昭和生まれでもわかりづらいくらいに古いネタですみません)
バックスタイルがお尻が小さく見えたので購入を決めたロンハーマンのホワイトデニムスカート。サイドの編み編みデザインがポイントです。

まだ寒い日もありますが、薄手のカシミアや厚手のウール素材のトップスやヒートテック・インナーを駆使すれば、今の時期のアウターにちょうどいい感じのテーラード。私もダイアン・キートン目指して、この春はライダース代わりに色々着回してみたいと思います。


「脱・おしゃれ更年期!」のためのお買い物①

 

最新美容情報はいつも、Casa-plantaでもお馴染みの美容ライター中川 知春ちゃんを含むライター仲間のグループLINEから。今回は中川さんイチオシのシートマスクを、ライターのMちゃんが韓国土産で買ってきてくれました。特にこの左のシートマスクの威力がすごいらしく、「つけたあとぷるっぷるになって透明感が出るの♡」とふたりとも絶賛。中川さん曰く、「運が良ければ韓国の空港でまとめ売りしているときがある。みつけたら買い占めたいほどイイのよ〜」とのこと。
私はもったいなくてまだ使っておらず、ここぞという日(どんな日だ)のために取ってありますが効果が楽しみ♡


「脱・おしゃれ更年期!」のためのお買い物②

 

Casa-planta世代が女っぽさを出すには、とにかく「ツヤ」が必須! 髪も肌もツヤツヤを目指したいところですが、そんなツヤ髪になれるのがこの「N.」のヘアオイル。ここ数年、スタイリング剤は「プロダクト」のヘアワックス一択だったのですが、ウェットヘアに憧れてヘアオイルを探していたところ、やっと出会えたのがコレ。サロンでしか置いてないらしく、私はビュートリアムで購入しました。猫っ毛の私はどのヘアオイルを使っても髪の毛がぺったりし、「何日も髪の毛を洗ってない人」にしか見えなかったのですが、このヘアオイルはそんなこともなく、アホ毛も落ち着き、髪がつるんとして見えるのが嬉しい♡ 乾いた髪の毛先だけに、束感を出すようにして揉み込んでいます。オレンジっぽい爽やかな香りもお気に入りです。

おまけ:「今日のラン・コーデ」

 

三日坊主の飽きっぽい私ですが、なんとか朝ラン、続いております。この日はランのあと、原宿のアディダスに直行し、このネイビーのレギンスを購入(その場で着替えました)。サイドとバックのシースルー(?)がポイントです。色々なブランドを履き比べたところ、レギンスの美脚度はアディダスがダントツ。シューズ以外はすべてアディダス。

 

そしてラン友達の「小物はアシックスが優秀!」というアドバイスに従い、アシックスでウエストポーチもゲット。スマホがギリギリ入る大きさで税抜き2500円。ほかの大きさも色々種類がありましたよ〜。

テーラードジャケット#ステラマッカートニー
スカート#ロンハーマン
バッグ#ジバンシィ

これまで紹介したコーディネート一覧を見る