こんにちは。いきなり暖かくなってきて、春の訪れにびっくり!季節の力って、すごい。
暖かい日差しを浴びて風に揺れる植物を見ていると、「春が来たんだな〜」と実感してしまいます。
この時期になるとやっぱり避けて通れないのが花粉症。東洋医学では「水毒」と呼ばれる花粉症ですが、なかなか今年も手強そう……。

こないだまで寒くて温めケアが必要かと思ったら、今度は暖かくなったけど、花粉の時期が到来なんて、ナチュラルコスメの出番はずっと続きそうですね(笑)。
季節が変わったら衣替えするように、コスメも季節ごとにチェンジしていきましょう!

花粉の時期が来ると頭がぼーっとしたり、むくんだり、など様々な症状が出て辛い。
集中力も低下しがち。こんな時はアロマやハーブが有効。

いま手元にある対策グッズだけでもたくさん種類がありますが、その中からおすすめを紹介していきますね。

 


1.免疫力アップ&内側からバリア機能を高める実力派ハーブティー


私が最近取り入れているのはこちらのハーブティーです。

 
PRICE ¥3200
BRAND HERBORISTER
お問い合わせは コスメキッチン tel. 03−5774−5565

こちら、ただのハーブティーと思うなかれ。パリのハーブ薬局と提携して作られているコスメキッチン エルボリステリアのティザンヌシリーズは、身体をしっかりケアする本格派ハーブティーなんです。
ハーブティーって、「おいしい」とか「なんとなく身体に良い気がする」みたいな雰囲気で終わってしまいがちですが、このシリーズは効果を体感できるのでとてもおすすめ。
パリのハーブ薬局で処方してもらったかのような「しっかり届く感」があります。

今回紹介しているエキナセアとは、風邪予防にも効果的な免疫力を上げることで広く知られるハーブ。沸かしたお湯に10分ほど浸して抽出して飲みます。なんだか、身体までぽかぽかあたたまる気が。
鼻やのどの不快感にも効果的。花粉症の症状を直接和らげる、薬のような働き方ではありませんが、身体の免疫自体をアップしてくれるので疲れが気になる方、季節の変わり目に体調を崩しやすい方にもおすすめ。
香ばしいお茶なので取り入れやすいかなと思います。ぜひ試してみてください。
 

2.思わず深呼吸。花粉のムズムズ、詰まり感もスッキリのアロマブレンド

 
PRICE ¥3000
BRAND SHIGETA japan
お問い合わせは tel. 0120-945-995

もうひとつは、SHIGETAのディープブレス。肌に直接つけられるブレンドエッセンシャルオイルです。ユーカリグロブルス、パインなど呼吸器系にいい精油がブレンドされています。もう、花粉を感じたら自動的にこの香りを思い出してしまうほど!
喉のイガイガが気になる時は手のひらにすり込み、鼻を両手で包んで深呼吸すると深いリラックスと、花粉でのぼせた感が緩和します。
マスクに垂らしたり、お風呂に数滴垂らして入浴するのもおすすめです!
 

3.喉のイガイガに効果的なプロポリススプレー

 
PRICE ¥2800
BRAND アムリターラ
お問い合わせは アムリターラ tel. 0120-980-092

ねえ、もう外からのケアじゃ足りない!喉に直接使えるものはない?というくらい花粉症が辛い方に。こちらのプロポリス入りスプレーがおすすめです。
ポイントは、プロポリス、マヌカハニー、ブナハニーのトリプルハニーで抗菌作用が高いことに加え、スースーする精油(ユーカリ、ティートリーなど)が含まれていること。
口の中に入れるものだからこそ、自然のものだと抵抗なく取り入れやすいかも?
ただスースーさせるだけでなくハチミツの作用もあるのか、喉がしっとりする感じもあります。

いかがでしたか?
自然がもたらす季節の症状、花粉症には自然からできたこんなアイテムで乗り切るのもいいかも。春のおしゃれを楽しむためにも、快適に過ごしましょう!