40代を前に、いつものメイクがだんだん似合わなくなってきた……。そんな悩みを持つミモレ世代におすすめのブランドは? 編集スタッフのバタやん&チアッキー(アラフォーの同期入社同志♡)でもある二人の答えは『スック』。生活の中でのリアルな美しさをコンセプトに、旬のメイクを提案する大人のためのビューティーブランドです。
今回は大人気のリキッドファンデと、こちらも注目の新作コンシーラー&パウダーをお試し。肌トーンの異なる2人それぞれの「おすすめセット」もご紹介します!

左:シミや色ムラをカバーしながら、ツヤとうるおいをプラス。 ¥5000(税抜)
中:肌にのせた瞬間にくすみを一掃、肌にツヤと清潔感が復活。同 ¥6500(税抜)
右:仕上がりの美しさと使い心地を両立、素顔のような透明感のあるツヤ肌に。同 ¥7000(税抜)


 

1.“素肌になりすます”美容液ファンデーション
 

するするっとのびて、つけ心地も快適。「ものすごくよくのびるから、2、3滴もあれば余裕で全顔いけそう」(川端)

川端:まずはファンデから。この「ヌード ウェア リクイド」、昨年春に発売してからすごく人気なんだって! サラサラの軽いテクスチャーで、正直最初は「これで隠れるのかな?」と思ったのだけど、実際につけてみると、アラは目立たなくなるのに素肌感はそのままという絶妙なバランスだよね。

片岡:お人形みたいな“すべてを隠した均一な肌”って、大人がやるとイタい感じになっちゃうからね……。「ヌード ウェア リクイド」は肌悩みをカバーするというより、素肌を自然に整えてくれるイメージだね。あと大人の肌って、気になる部分を隠そうとしてついついファンデを重ねた結果、シワや毛穴に入り込んでよけいムラになることがあるじゃない?

ベタッと肌を覆う感じがなく、のばした瞬間に肌に溶け込んでいきます。「美容液をつけている感覚。しっとりツヤっぽく仕上がる!」(片岡)

川端:わかる、でもこれはそういうストレスが少ないよね! そもそもの仕上がりが薄いから多少のことではくずれも気にならないし、スポイト式のボトルも少量ずつ出せて使いやすかったよ。もともと私、ファンデはリキッド派なのだけど、ちあきちゃんは?

片岡:私もリキッド派。大人の肌って何より“ツヤ”がマストだから、個人的には、リキッドが一番合っていると思うんだよね。だから「ヌード ウェア リクイド」の“肌を隠さずに、ツヤで美しく見せる”この感じは、ミモレ世代の肌にぴったりな気がする!

全顔に塗った後。ほほ骨の高いところに自然なツヤ感が出ているのがお分かりになりますか?「色ムラだけが自然に消えていますよね。少し時間が経つといっそう肌になじんで、まるで“調子がいい時の素肌”のような仕上がりに!」(片岡)

 

2.浮かずにかくす!お助けコンシーラー

カチカチ回すと少量ずつ出てくる筆ペンタイプ。「コッテリしたものが多いコンシーラーの中で、このツヤと透明感は新鮮!」(川端)

川端:次はコンシーラーなのだけど、コンシーラーって選ぶの難しくない? 私は肌が白いほうだけど、だからって明るめの色を選ぶと、クマやシミの部分がグレーっぽくころんで悪目立ちすることが。あとは“厚み”で隠すものが多いから、そこだけクレヨンで塗り潰したみたいになったり。クマやシミは隠れても、今度はコンシーラーの境目が浮いちゃうの。

片岡:それでいうとこの「ラディアント クリーム コンシーラー」は、“重ねた”感がないよね。指でトントンとなじませるだけで、小鼻や口の周りの影、毛穴なんかも自然にカバーしてくれる。ファンデはあくまで素肌感優先で、カバー力が欲しいところだけコンシーラーで補うこの使い方、すごくいいと思う!

Before
「ヌード ウェア リクイド」のみを塗った状態。「顔全体はこれでいいけど、左頬のシミの部分だけもう少し隠したい……」(片岡)
After
「ラディアント クリーム コンシーラー」仕上がり例。シミの存在感だけ自然に消えて、重ねた感じもコンシーラーの境目もなし!

川端:そうそう、これは色や厚みで隠すのではなく、ツヤと光で“とばす”感じだよね。あと、コンシーラーは塗った部分が乾燥して見えるのがいつも気になっていたんだけど、「ラディアント クリーム コンシーラー」はクリーミィな感触で、うるおい感がある。

片岡:たしかに。夕方になると出てくる「ちょっと乾燥してるな……」ってところのカバーにも使えそう。重ねても厚ぼったくならず、顔のどの部分もリタッチできるから、お直しはこのコンシーラー1本でもできそう!
 

3.極薄で携帯にも便利!くすみを払うパウダー

左から、01ポーセリンは青みの4色のパウダーで、透明で清潔感のあるツヤ肌に。02グロウは、赤みのある4色で血色感と自然な輝きを。

川端:ラストはパウダーだけど、実は私、普段のベースメイクでお粉は使っていないんだよね。お粉で“塗ってます”感が出ちゃうと、カジュアルな服とバランスがとれなくなっちゃうから。でも、この「リタッチ プレスト パウダー」は大丈夫だった! 普通のお粉みたいに、肌を密封する感じがないの。

片岡:粉って感じがしないよね。私は黄みの強い肌色なので、色は寒色系の01ポーセリンにしたのだけど、ちょっと寝不足だったり夕方疲れてきたりして、余計に黄みが目立つ時にこのパウダーが大活躍! 厚塗り感なく、光だけ足したように黄みやくすみだけとばしてくれたよ。

片岡私物のミニサイズのポーチにもすっぽり。「このポーチに入るコンパクトがあるとは思わなかった!」(片岡)

川端:私は夕方の茶ぐすみが気になるから、暖色系の02グロウに。血色感と自然なツヤが、しぼんだお疲れ肌もハツラツとした印象に見せてくれる! このパウダーのおかげで、大人の肌にはいかにツヤが大切かを再確認したよ。あと、このコンパクトもすごくない?

片岡:びっくりするほど薄い! でも鏡はしっかり大きいのが嬉しい。私は以前から、スックのUVケアやアイシャドウも愛用しているよ。

「ブラシはやわらかくて粉含みも◎。肌にすべらせるととっても気持ちいいです♡」(川端)

川端:スックはどのアイテムも、大人にふさわしい“質のよさ”があるイメージだよね。今回はベースメイクだったけど、リップやネイルのような色ものも、大人に使いやすい落ち着いた色みが多いし。

片岡:そうそう、パールやツヤ感も絶妙で、大人の肌にちょうどいいの。私たちと同じ40歳前後で、なんか今までのメイクが似合わなくなってきたな……と感じていたら、まずはスックから試してみてほしいな!
 

[バタやんセット]
色白さんに!
左から、、同 、 同
[チアッキーセット]
健康的な肌に!
左から、、同 、同


素肌になりすますファンデと、光とツヤの新コンシーラー&パウダーで、清潔感のあるツヤ肌に。仕上がりの美しさだけでなく、使用感やリタッチのしやすさにもとことんこだわったスックのベースアイテムに2人とも大満足でした! 肌そのものを美しくみせたい、もっと快適なファンデがほしい、大人のメイクにアップデートしたい……。そんな悩みは、ぜんぶスックにお任せですよ!





LINEはこちら>>

問い合わせ先/SUQQU〈スック〉
tel. 0120-988-761

文/山崎恵