新年あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくおねがいします。2019年が始まりましたが、皆さんはどんな年越し、新年を迎えられたのでしょうか??

毎年恒例となっている31日に東京ディズニーリゾートに行きました。今年は35周年記念のランドへ

31日に東京ディズニーリゾートへ行くようになって早12年。最初は長男と夫と3人で、そして次男が生まれ、長女が生まれたので5人で。私は絶叫系の乗り物が小さい頃から大好きなので、子どもが小さいうちは乗れないのが不満で不満で(笑)シングルライダーとして、子どもを夫に見てもらいながらタワーオブテラーに一人で乗ったりしていました。が長男が中学生になってから、長男も絶叫系に目覚め(もっと早く目覚めてほしかった!)今は、2人で他の家族をお誘い中です。まだ小学生の下の子たちは嫌がり・・。今年はなんとか5人でスプラッシュマウンテンに家族で乗りました。下二人はブーブー文句を言っていましたが(笑)

ディズニーランドが開園したのが私が小学校の低学年の頃、初めて行った3年生の時、キャストの方の優しさや心遣いに感動し、ここは本当に夢の国だーーー。と興奮して1週間くらいディズニーランドの夢を見たり、日常でも夢うつつ(笑)だったことを思い出しました。今回も、子ども達の写真をシンデレラ城前で撮っていたところ、家族皆さんで撮りませんか??とキャストの方が声をかけて下さり、笑わせながら写真を撮影していただけました。そんな時にとっても気持ちがほっこりして嬉しくなるのです。

ホーンテッドマンションも内容が変わってから初めて!年末なのにまだハローウインだねぇなんて話しながら(笑)

35年前の感動の日を思い出しながら、まだそのおもてなしの心がずっと続いている。そんな思いをもちながら1年最後の1日を楽しく過ごさせていただきました。ディズニーリゾートの中だけでなく、日本中が世界中がそんな風になったらいいのですよね。(ちょっと大げさ?( ´∀` )実は今回のブログ書き始めたら、帰省の前段階から、年末大寒波から年始の想いなどと長ーく長ーくなってしまい(笑)今回は31日の東京ディズニーリゾートについてだけ書くことにしました。一つの事からブドウの房のようにポコポコ書きたいことが出てきてしまい(笑)困っています(笑)

こんな私ですが今年もどうぞよろしくおねがいします。

置賜四季の暮らし舎のHPは

置賜四季の暮らし舎のFBページは

置賜四季の暮らし舎のInstagramは