クリスマスが終われば、もう年末はそこまで。
連休は子供にかかりっきりで、年賀状書きもお掃除も手付かず……どうしたらいいものやら、途方に暮れております。

さて、そんなバタバタな毎日でも、ご褒美があれば頑張れますよね。
最近出会った、ご褒美にぴったりのアイテムをご紹介したいと思います。


① 睡眠のためのオーガニック・ディフューザー

 

植物由来の精油100%で安心。 RESTFUL SLEEP 180ml(使用期間の目安は1ヶ月) ¥15000(税抜)

毎日、元気に仕事も育児をするためには健康が何より大切、そしてその基本となるのが質のいい睡眠時間! 
子供と寝落ちする毎日のなか、「睡眠の質って言われても……」と思っていたのですが、これは寝る場所に置いておくだけでOKです。
睡眠専門士、精油の専門家、植物療法士が、研究と検証を重ねただけあって、「いい香りね〜」だけで終わらない、効果も実証されています。
眠りが浅い、疲れが取れない、寝つきが悪いなど、悩み別に5タイプ。
私は「寝ても疲れが取れない」人向けのものを選びましたが、ベルガモットとユーカリの香りで、スーッと睡眠に入っていけそう。片付けて部屋をきれいにしたら、置きたいと思っています。


② すっきり小顔、さらに続く透明感!マッサージクリーム

 ¥10000(税抜・1月1日限定発売) ぽってり&リッチな質感のクリームで、肌がプルプルに。ジンジャーとシトラスの香りで気分もすっきり。スキンケアのトライアルサイズもついています。

年が明ければちょっとゆっくりできるかな、と思っているのですが、時間があるときにおすすめしたいのが、こちらのクリームでのマッサージ。
先日、大森編集長とバタやんと体験に行ったのですが、一同、顔がすっきり小顔になって、衝撃を受けました。さらに驚いたのが、翌朝さらに肌がしっとり、透明感が増してる事実。
マッサージするとこんなに違うのね……としみじみ肌に触れた次第です。
慣れればたった3分。私も1年の疲れを癒すべく、そして新年、清々しい肌で迎えるために、ゆっくりマッサージをしたいな、と思っております。


③ 気分をあげてくれるフレグランスハンドクリーム

 

 045ホワイトフルーツ ¥1200(税抜)香りは全部で3種類。それも外れナシです。パッケージも素敵なので、ちょっとしたギフトにもぴったりかと。

仕事や家事の合間につい手にとってしまうのが、こちらのハンドクリーム。ただのクリームではなく、“フレグランス”クリームなんです。
なので、つけると自分だけが感じるくらい、フワッと上品な香りが漂います。
この香り、花やフルーツなどいわゆる“モテ系”なのでしょうが、不思議なことに甘さや変にベタっと鼻に残る感じがなく、あくまで控えめで爽やか。
女性のみならず男性にも好評で、男友だちは「外国の女の人の香りがする」(→褒め言葉になるかどうかはさておき)、とクンクンしていました(笑)

クリームといっても、透明感のある水々しいテクスチャー。膜感がなくスッと肌になじむ、これまでにない感触がクセになるんです。


そして、こちらは美容のアイテムではないのですが、年末年始にゆっくり味わいたい、と楽しみにしているチーズ、モン・ドール。
トロっとしたチーズをスプーンですくいながら、赤ワインをお供にゆっくり味わうのが至福のひとときなんです。

スーパー(成城石井など)やチーズ屋さんで買っています。値段は1個¥3000前後。 モン・ドールとは「黄金の山」という意味で、フランスとスイスの国境にある山脈、モン・ドール一帯で作られています。今の季節しか食べられないチーズ!


ご褒美ですっかり妄想が広がってしまいましたが……(笑)、新年を迎える前に目の前のやらなくてはならないことを、まずは片付けたいと思います!

これまで紹介したコスメ一覧を見る