ミモレ世代からも支持を得る二者の強力なタッグで作り上げたのは、いわゆるワンマイルウェアと呼ばれる、近所へのちょっとした外出にも着ていけるおしゃれなホームウェア。自宅でののんびりとした時間にフィットしながら、おしゃれ心も満たしてくれる。そんなYOUさんのこだわりがたっぷり詰まったウェアの数々を、 YOUさんのインタビューと合わせて、ご紹介します!
 

YOUさんの考える理想的なワンマイルウェアって

 

今回のコラボアイテムにはYOUさんの並々ならぬこだわりが満載。大人の女性のためのワンマイルウェアを制作するにあたって気を付けたポイント、さらに自身の思う理想的なワンマイルウェアについて、YOUさんにたっぷりと話してもらいました。

Q. YOUさんの思う大人のためのワンマイルウェアとはどんなものですか?

「まず肌触りが良くて、着ていてリラックスできることが絶対条件。ワンマイルウェアって、スポーティなものは結構あるけど、それがモード寄りのものになると、素材が重かったりゴワゴワしがち。おウチでリラックス出来て、ちょっとコンビニに行ったり、あとはデリバリーや宅急便の応対にもそのままでOKっていうのが理想ですよね」


Q. “大人のための”となると、特に必要なのは?

「部屋着感が強すぎると、外で知り合いに会った時にちょっとだらしない印象になってしまうから、ほどよくシュッとしていることが大切だと思います」


Q. 今回コラボレートしたワンマイルウェアでこだわったポイントは?

「まずは肌触りの良さですね。 cohanは元々老舗の繊維メーカーからデビューしたブランドだけあってとにかく生地が素晴らしい。今回のアイテムも、柔らかくてなめらかな生地を使っていて、着ていて本当に気持ち良いんですよ。あと私が特にこだわったのは“サイズ感”。ルーズ過ぎるサイジングだと生地がもたついて逆に着心地が悪くなることもあるので、気持ちよく感じられるギリギリのところで、ゆったりとした造りに仕上げました」


Q. 他にこだわりはありますか?

「あとはフードがちゃんと大きいこと。フードが小さいと首回りがキツくなったりするじゃないですか。私あれが本当に許せなくて、たまにフードの小さい洋服に出会うと「(ドスの効いた声で)なんでやねん!」ってなる(笑) “窮屈”っていう要素はとにかくゼロにしたかったですね。あとは小柄な方も、肩幅がある人もない人も、体型を問わずに着られることにもこだわりました」


Q. 今回のアイテムで、ここを見て欲しい!みたいなイチオシポイントはありますか?

「パーカーの背中のドレープはぜひ皆さんに見て欲しい!」


確かにきれい! この背中のデザインがYOUさんっぽいです。

「でしょー。このきれいなドレープは、上質な生地をたっぷり使っているからこそ出せるもの。ここにはこだわりたかったので、生地を贅沢に使わせていただきました」


Q. 今回コラボしたワンマイルウェアで実際にお出掛けはされましたか?

「近所のスーパーとか行きましたよ。あとはやっぱり宅急便の受け取りとか。ソファに置いておけばさっと羽織って出られるので便利。あとは旅行にも良いよね。機内での羽織りものにも良いし、そのまま寝てもパジャマっぽくならないし。シワになりにくにから荷物に入れて持っていくのにも便利だと思う。夏は水着の上に羽織ってもいいと思われます」


Q. 大人の女性のワンマイルウェアで「これは避けたい」ものってありますか?

「あれだよね……大量な毛玉は出来たらついてないほうがいいかな(笑)でもまあ、好きなのを着て全然良いと思うけど、生地の良さとか、シルエットの違いで出る上品な大人っぽさと言うか、そういう要素があればベターですね」


Q. 年齢を重ねるにつれて、Tシャツやスウェットなどが似合わなくなってきたという読者からの意見が多いのですが、ミモレ世代のアイテム選びのコツを教えて下さい。

「普通のスウェットだと、お尻がピチ!ショーツライン丸見え!みたいになりがちですよね。ビヨンセだったら許されるかもしれないけど(笑) 今回のコラボアイテムのように、肉付きのよくなった背中とか腰回りとか大人に多い体型悩みを、上手くおしゃれにカバーしてくれるようなアイテムを選ぶと良いと思います」


Q.最後に一言、ミモレ読者へのメッセージをお願いします。

「とにかく着心地が良くてしかもおしゃれな、理想のワンマイルウェアに仕上がりました。フードも深くて大きいから、フードすっぽりかぶって、もうそのまま気持ちよく寝ちゃってください(笑)」

 
  • 1
  • 2