寒さとともに、肌がカサカサするのを実感する毎日。
ちょうどこれまで使っていたスキンケアアイテムがなくなったので、ジュリークから新しく発売になったエイジング肌向けのハーバルシグニチャーコレクションを使い始めました。

ジュリークはコンセプトディレクターの大草さんも、ブースターオイルや化粧水を愛用しているオーガニックのブランドです。
以前、イベントをご一緒させて頂いて以来、オーガニック認証された自社農園で真摯に植物に向き合っている姿勢に共感し、子供もボディクリームなどを愛用しています。

ローズ、カレンドラ、ラベンダー、マシュマローの4種類の植物を配合し、年齢にも環境にも負けない肌をかなえる、というのがコンセプト。 ¥5400、 ¥8500、 ¥8000(すべて税抜)

私は化粧水→美容液→クリームを使っています。
より乾燥が気になったり、うっかり冬の日差しを浴びてしまったときには、化粧水の前にブースターとなるオイルを追加。

バラの上品な香りにふわっと包まれたかと思うと、野生の花が咲き乱れる花畑にいるかのようなフレッシュな香りが続きます。
なんと20種類以上のエッセンシャルオイルで調香しているのだそう。

3つのアイテムの中でも気に入っているのがクリームです。
乳液かクリームを使うのですが、乾燥が気になる季節はぜったいクリームで!

こっくりとサラッとの中間くらいの水々しい感触です。リッチ感が物足りないかな、と思ったのですが、肌に塗るとぐんぐん入っていくような感覚で、数分後には肌がもっちり&しっとり、プルン。


そしてもう1アイテム、ご紹介させてください。
ふと鏡を見たときに、部分的に顔がカサついていること、ありませんか?
そんなときのために持ち歩いているのがこちらです。

クリームのようなオイルのようなスティック美容液。化粧直しの前後に重ねてもOKです。 ¥2500(税抜・編集部調べ)


最近は、スキンケアの5分だけが唯一自分をいたわってあげられるひととき。
だからこそ、感触にも香りにも満足できるスキンケアを大切にしたいです。

これまで紹介したコスメ一覧を見る