キャリア、夫婦関係、子育て、介護など…ミモレ世代の女性の悩みは深く、その多くは結論のないものばかりです。そこでミモレは、結論のないテーマについて話し合い、助け合う寄り合いのような会「ミモレカフェ」の開催を決定しました。日程とテーマは下記の通りです。まずは第一回の募集を開始します。参加希望の方は、記事下部の応募ボタンより、ご応募ください。皆さんのご応募をお待ちしております!

●日時とトークゲスト&テーマ

【第一回】12月8日(土)14:00~16:00(受付開始:13:30)
ゲスト:大草直子(ミモレ コンセプトディレクター/スタイリスト)
テーマ:ミモレ婦人のモヤモヤを洗い出す

1972年生まれ。大学卒業後、婦人画報社(現ハースト婦人画報社)に入社。雑誌「ヴァンテーヌ」の編集に携わったのち、独立。新聞、カタログを中心にスタイリング、エディトリアルをこなすかたわら、広告のディレクションやトークイベント出演、執筆業にも精力的に取り組む。2015年1月よりWEBマガジン「Casa-planta」の編集長、2018年7月には、ミモレのコンセプトディレクターに就任。 近著に 『』(講談社)がある。プライベートでは3児の母。


【第二回】1月の週末午後予定(調整中)
ゲスト:亜希さん(モデル)
テーマ:未定

1969年生まれ。女性誌や広告で活躍中。セルフスタイリングで見せるファッション企画では、スタイリスト顔負けのセンスに読者からの反響が多く問い合わせが絶えない。また、ファッションのみならず、お弁当をはじめとする息子たちを想う料理にも注目が集まっている。明るく飾らない人柄が幅広い層の女性に支持を得ており、2011年には第4回ベストマザー賞文化部門を受賞。著書『』『』(集英社刊)『』(講談社刊)。女性誌『eclat』『HERS』でも活躍中。



【第三回】2月23日(土)14:00~16:00(受付開始:13:30)
ゲスト:染矢明日香さん(NPO法人ピルコン理事長)
テーマ:日本の性教育、何から変える?(仮題)

NPO法人ピルコン理事長。石川県金沢市出身。自身の経験をきっかけに、日本の望まない妊娠・中絶の多さに問題意識を持ち、慶応義塾大学在学中に「避妊啓発団体ピルコン」を立ち上げ、2013年にNPO法人化。医療従事者など専門家の協力を得ながら若者や保護者を対象とした性教育やライフプランニングを学ぶ講演活動やコンテンツ開発を行う。学生ボランティアを中心に身近な目線で性の健康を伝える「LILYプログラム」の出張講演をこれまでのべ150回以上、2万人を対象に実施。思春期からの正しい性知識の向上と対等なパートナーシップの意識醸成に貢献している。“人間と性”教育研究協議会東京サークル研究局長。著書に『』
染矢さんのインタビューはこちら>>


●内容
ゲストによるトークセッションの後、テーブルごとに座談会を行います。座談会の間、ゲストがテーブルをまわります。また、当日は軽食と飲み物のご用意がございます。

●参加費
¥3000(当日、現金でお持ちください)

●参加人数
各回40名~60名予定

●会場
講談社(有楽町線 護国寺駅 直結0分)
東京都文京区音羽2-12-21

●注意事項
・記事作成・記録用にお写真を撮らせて頂きますが、座談会中にお話ししたことは記事には致しませんのでご安心ください。
・トーク中の写真撮影・SNSアップは可能ですが、座談会で話した具体的な内容の公開はご遠慮ください。
・座談会終了後、ゲストとの写真撮影、書籍へのサインは可能です。
(当日の書籍販売はありません。お手持ちの本をお持ちください。)

●お申し込み期限等について
・開催日の2週間前をお申込み期限とします。
<第一回期限>~11月27日(火)11:59 
<第二回期限>~1月初旬 近日募集開始
<第三回期限>~2月8日(金)11:59 近日募集開始


・応募多数の場合は、抽選とさせて頂きます。第一回目当選者の方には、11月28日(水)までに参加決定の連絡とイベントの詳細をメールでお送り致します。

※ご応募はページ下部の応募ボタンからお願いします。