今回ほんとはイケメンネタにしようと思っていたのですが、海外セレブネタ好きの皆さんにはハズせない、ヴィクシーことヴィクトリアズ・シークレットの毎年恒例のファッションショーで、ファンタジーブラをつけるモデルが発表されたので、それをお伝えしたいと思います。ショーの開催は現地時間の11月8日。この記事が公開される頃には、ランウェイの様子が日本でも報じられている頃ですね。

ファンタジーブラは、その年出演するモデルの中でも最も活躍したモデルがつける、本物のジュエリーをふんだんに使ったブラのこと。価格も1億円を超えるものもあり、その年にファンタジーブラをつけるモデルが誰になるのか、毎回注目されています。今までにはミランダ・カーやジゼル・ブンチェン、アドリアナ・リマなどがファンタジーブラをつけてショーの大トリを飾ってきました。

今年のファンタジーブラをつけるのは、エルザ・ホスクであることを、が発表。「ドリームエンジェルズ」と名付けられたファンタジーブラには、スワロフスキーの合成ダイヤ2100粒以上があしらわれ、製作時間は930時間、お値段は1億3千万円以上!

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

-

もはや体型も顔も、同じ人間とは思えない妖精系のルックス、エルザ・ホスク。神々しい……!

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

-

計71カラットの合成ダイヤが散りばめられたゴージャスなファンタジーブラ。一見優雅だけど、重さ30kg以上(!)もあった年もあると言うし、これに加えて巨大なウィングをつけてハイヒールでキャットウォークしなきゃいけないエンジェルたち。仕事のためとは言え、みんな根性ありすぎです。

そして今年さらにニュースなのは、このファンタジーブラがなんと今年は一般人も買えちゃう!ってこと! ショーの開催後に、で250ドルで売り出されるそう。ということは、この記事が出る頃にはもう買えるはず。こちらのレプリカのブラにもスワロフスキーとトパーズが使用されているそうですよ。

嬉しいニュースだけど、このブラの使い道が、今年のハロウィンで本物のヴィクシーのショー用ウィングをつけてヴィクシーエンジェルになりきった、カーダシアン姉妹のようにハロウィン仮装で使う以外に思いつかない(笑)。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

-

ケンダル・ジェンナーが今年のショーに出演するのをいいことに、ハロウィンにヴィクシーから本物のウィングを借りてヴィクシーエンジェルのコスプレを披露したカーダシアン姉妹。コレはズルいし完成度が高い(笑)! 来年この仮装、流行りそう。

私もショーの動画で美しいヴィクシーモデルたちのランジェリー姿を眺めるのが楽しみです♡