いつも連載“好きだけ纏いたい”を読んでいただきありがとうございます!
皆さんの反響が大変励みになっていて、ストレートなコメントがとても嬉しいです。
今回は特別編ということで、これまでに寄せられた質問の一部に答えさせていただきたいと思います!

現在、乗馬と語学の勉強のため、プロヴァンスでホームステイしています。大人の短期留学は20代の頃と何もかも視点が違い、とても楽しい!学校には70代くらいのマダムやムッシュもたくさんいらっしゃいます。


Q .どうなると着こなせた、ということになるのでしょう……今まで実感がなく、自信もないのです。冒険ができません……(泣)。


A.自分の装いに特に違和感を感じていないなら、装いと内面が一致しているということなのでそれで十分だと私は思います!変えたい衝動にかられないのであれば、無理に何かをすることはありません。着こなしているかどうかはきっと、周りの人たちが感じること。ただ、もし何かを纏った時に気分があがることがあれば一層楽しいかもしれません。


Q .よく身につけている大粒のパールピアスはどれくらいの大きさですか?


A.母に「パールピアスは大きめがエレガントに見える」と10代の時にプレゼントされて以来、程よく大きめのものを選んでいます。私の場合は耳たぶにボリュームがあるのでバランスを見て7.5から8mmくらいのものです。


Q .素敵な着こなしをより引き立てている白澤さんのヘアスタイルに憧れています。行きつけのヘアサロンはどちらですか?


A.4年くらい前でしょうか。トップ画面の写真の時、かなりのロングから初めて短く切っていただいて以来、渋谷・神南のの山本さんにお任せしています。女らしさを忘れずに今らしい髪にしてくれる、私には欠かせない方です。


Q .骨格診断等は参考にしてますか?


A.人から見てどうかより、自分がしっくりくるか、気分があがるかどうかを重視したくて、今までそういった診断はしていただいたことがありません。でもあまり大きな迷いのない今だからこそ、何か面白い発見もあるかもしれませんね♪


Q .冬の足元、パンツにバレエシューズで寒い時、靴下は履きますか?色、素材の選び方が難しいです。


A.靴下は何度か挑戦しているのですが、どうも似合わないのでほとんど履きません。基本は冬でも裸足で、靴の中に必ずカイロを入れています。そうでない場合はパンツでもタイツを。ネイビーとダークグレーが私の定番です。


Q .ズボンばっかりな私にオススメのスカートはありますか!!


A.ずばり、以前のコラムでお勧めしたロングスカートです!下半身のシルエットも拾わず、意外と楽なのでぜひ!


Q .自然体で自分らしい装いは、どうすれば見つけられますか?


A.携帯の画面や雑誌ではなく、街を歩いていてすれ違う人や看板、好きな映画の登場人物などに目を向けて見てください。「あー、私はこういう雰囲気の女性が好きだな」、と思える自分だけのミューズは意外と近くにいるかもしれません。

Q .流行り廃りのないファッションって本当にあるんでしょうか……!


A.私はないと思っています。 流行に関わらなくとも、自分の体系や環境の変化で、やはり首のあきや丈感など、微妙に気分が変わってくるのが常。でも、廃れてもそばに置いておきたいと思うほどお気に入りのポイントがあるアイテムは、間があいてもまた装える日が来ると私は信じています。


Q .服を買う際の色は決めていますか?ランダムですか?


A.その時々によってかなりランダムですが、自然と手に取ってしまうのは、ネイビー、ダークグリーン、ボルドーあたりです。パープルやグレイッシュなグリーンとブルーは、好みの色味がなかなかないので、見つけた時には必ず購入しています。敢えての理由がある時以外は、なるべくブラックではない色を選ぶよう心がけています。


Q .トレンドの物って自分に合わないことも……。でも少しは取り入れたい!ポイントは?


A.ぜひ以前のコラム“「まだ秋服買ってない!」と焦る今、無駄買いを避けるひとつの方法” をご一読ください♪


Q .なんだか最近、今までのスタイルが似合わなくなってきたように感じています。手っ取り早く変えられることを教えて!


A.これまで馴染みのあったヘアスタイルとメークアイテムを一度変えてみることをお勧めします。とにかく盛らず、ミニマムに!


皆さまのご参考になれば幸いです!
お返事がかなり長くなってしまいそうなご質問もたくさんあったので、今後のテーマにも反映させていただこうと思います。

またこういった機会を設けたいと考えていますので、ご質問がありましたらコメント欄にぜひ!