編集部の川良です。某新聞が先週「冬将軍が目覚めた」と書いたとおり、12月を前にしてようやく冬らしい気温になってきましたね…。私もやっと新しいコートが欲しいなという気分になりました(遅い…汗)。

さて大草ディレクターも先週のコラムでご紹介した、ウィム ガゼットのコラボアイテム。さすがにとても似合っていましたね…! なんと今日11月19日現在、ではコートがランキング1位、セットアップが3位になってました(拍手!)。

調子に乗って(?)今回は、大森編集長と私のコートの着画をご紹介したいと思います!



フェミニンなアイテムこそ、ラフにガバッと羽織りたい!  by大森葉子

 

¥59000/ウィム ガゼット ※他はすべて本人私物 ※身長174cm

ピンクのアイテムはたくさん所有しているのですが、気恥ずかしく(!?)アウターでチャレンジしたことはありませんでした。この日に合わせたキャミワンピ(スカートに見えますがワンピースなんです♡)のようなピンクのアイテムはたくさんもっているのに不思議です!?  とはいえ、こちらのピンクのコートはグレイッシュなので、甘すぎず大人っぽく着れそうなので“アリ”!!   黒、グレーとの相性が良いところがGOODです。とはいえ、キレイに着すぎると、私の場合はやっぱり気恥ずかしくなりそうなので、「無計画にラフに羽織っただけなんです」という感じでガバーッと羽織るのが気分。ダメージデニムやコンバースなどに合わせ、とことんカジュアルダウンさせて着こなしたいです。



ピンクのコートは難しくない! by川良咲子

 

¥59000/ウィム ガゼット ※他はすべて本人私物 ※身長157cm

ワントーンコーディネートは、色合わせがなかなか難しいですよねと大草ディレクターに相談したところ、じゃあ完璧なグラデーションセットを作ろう!と決まった今回のコラボ。正直、淡いピンクにこんなにいろんな種類があるとは!たくさんのピンクの中から迷わず、本当に10秒くらいで色を決めていった大草ディレクターの男らしさが忘れられません(笑)。出来上がった3点を重ねて着たら、グラデーションの完璧で美しいこと!こちらのコート、十分に長さがあるので、パンツにもスカートにも合わせやすく、本当に優秀なんです。黒、グレーはもちろん、カーキ、白、ボルドーなど私が持っているどのボトムスにも意外と色が合うんですよ! ピンクのコートは難しいと考えていらっしゃる方もいると思うのですが、こちらのヴィンテージピンクのコートは決して難しくありません。見た目の印象を変えたいなら冬はコートから!ぜひお試しください!

いかがでしたか。コート選びに迷っている方、急に寒くなりコートが欲しいと思っていらっしゃる方がいらしたら、ぜひ参考になさってくださいね。

また、こんなコラボアイテム求む!というご意見がありましたらコメント欄にお寄せください。お待ちしてます!

構成・文/川良咲子