今年5月に挙式したイギリスのヘンリー王子とメーガン妃。来年春に第一子が誕生することを、が発表しました。

先日行われたユージェニー王女のロイヤルウエディングで、いつもはボディコンシャスな服を好んで着るメーガン妃が、スタンドカラーで身体の線が出ないジバンシィのネイビーコートを着て脱がないまま教会での式に参列したことから、「オメデタでは」との報道が出ていたばかり。その憶測は事実だったよう。

人前で手を繋いだりイチャイチャしたり、イギリス王室のしきたりを破って仲睦まじい様子をアピールしてきた新婚のふたり。パパラッチに撮られる写真はどの瞬間も目一杯の笑顔だし、本当に幸せそう。

メーガン妃は友人に「私って世界一ラッキーだわ」と以前漏らしていたらしいけれど、愛する人(しかも王子!)と結婚し、わずか半年以内に子供も授かるなんて、トントン拍子すぎてうらやましい限り。

キャサリン妃とウィリアム王子の間には3人の子供が居るし、イギリス王室はますます賑やかに、国民に愛される王室になりそうです。

Their Royal Highnesses The Duke and Duchess of Sussex are very pleased to announce that The Duchess of Sussex is expecting a baby in the Spring of 2019.

— Kensington Palace (@KensingtonRoyal)

ケンジントン宮殿の公式アカウント。サセックス公爵であるヘンリー王子とメーガン妃がメーガン妃のご懐妊を喜んでいることを伝えています。