いよいよ涼しくなり、ニットが恋しい季節になってきました。秋はニットとパンツ、ニットとスカートのシンプルコーディネートが多くなりますが、今シーズン一押しなのは、スカート! 特に今季は素材とデザインが豊富なんです。

でもひとつ注意したい点が! ニットは多くがウール素材で、それ自体がウォーミーなイメージのもの。ちょっと間違うとほっこり見えたり、野暮ったく見えたり…。大人が着るからにはどこかキリッとさせる要素が必要です。

そこで今日から3回にわたって、「ニット選び」「素材合わせ」「シルエット」の3つを柱に、「ニットとスカート」の着こなしをもっと素敵に見せるためのルールをご紹介していきたいと思います。

第一回目は、「ニット選び」の話です。大人の女性が好きな二大スカートを例にとって説明します!

レースやプリーツなど甘めのスカートに合わせるなら…
スカートはどんなに甘くてもOK。
「Vネックカーデの一枚使い」でシャープに

【短期連載①】「ニット+スカート」は「ニット選び」でシャープ&軽やかにスライダー1_1
【短期連載①】「ニット+スカート」は「ニット選び」でシャープ&軽やかにスライダー1_2
【短期連載①】「ニット+スカート」は「ニット選び」でシャープ&軽やかにスライダー1_3

(着用2サイズ)¥26000/スローン お問い合わせ先/スローン tel. 03-6421-2603 (着用ワンサイズ)¥49000/THIRD MAGAZINE お問い合わせ先/THIRD MAGAZINE tel. 03-5784-2588 sokoのピアスとバングル、イロンデールのネックレス、トッズのバッグ、セルジオ ロッシのパンプス/すべて私物

今年はレースやプリーツ、花柄など甘めのスカートがたくさん出ています。こういう甘さたっぷりのスカートに合わせるニットは、「シャープなもの」が正解です。

私はVネックカーディガンを1枚で着ていますが、シンプルなVネックニットよりもオススメしたい理由は、ボタンがデザインっぽく見えて、アクセサリーなしでも華やかな立体感があるから。

もしもこれがクルーネックのニットやざっくりしたタートルネックだと、途端に野暮ったく見えてしまうんですよね。

甘めのテイストが好きな方ほど、この「Vネックカーデの1枚づかい」をぜひマスターしてみてください。きっと手持ちの服が違って見えるはずです。


柄やフォークロアのスカートが着たいときは…
スウェット風ニットで
スポーティさを加えて、軽やかに

【短期連載①】「ニット+スカート」は「ニット選び」でシャープ&軽やかにスライダー2_1
【短期連載①】「ニット+スカート」は「ニット選び」でシャープ&軽やかにスライダー2_2
【短期連載①】「ニット+スカート」は「ニット選び」でシャープ&軽やかにスライダー2_3

(着用2サイズ)¥27000/スローン お問い合わせ先/スローン  tel. 03-6421-2603 (着用Sサイズ)¥7399/ザラ お問い合わせ先/ザラ・ジャパン カスタマーサービス tel. 03-6415-8061 インデアンクラフトのバングル、コンバースのスニーカー、ピアスとバッグはノーブランド/すべて私物

トレンドのエスニックやフォークロア。スカートでも豊富に揃っています。スカートでこのようなトレンドを取り入れる場合のニット選びのポイントは、「全く違うテイストを入れること」です。

選んだのはスローンのスウェット風ニット。このスポーティさと合わせることで、エスニック調の柄スカートの強さが軽減され、絶妙なバランスにまとまります。エスニックやフォークロアのスカートが老け込んで見える心配もありません。
 

これもおすすめ
スウェット風ニット


プライベートでもスウェットライクなニットを愛用しています。柄スカートに限らず、女っぷりの良いタイトスカートや甘さのあるレースやエアリーなものなどとも合います。パーカーやリアルなスウェットだとちょっと…という時にも、こんなカジュアルなニットが活躍してくれます。

¥24000/エストネーション
¥7800/ミラ オーウェン



スカートでレースや柄など主張のあるものを取り入れる場合、ニットはシンプルなものを、というのはすぐ思いつくけれど大事なのはそこから。

シャープさと軽やかさをニットでどうプラスするか? まで丁寧に選べたら、おしゃれはもっと変わってくると思います。

次回はニットとスカートが垢抜ける「素材合わせ」についてお話ししますね。お楽しみに!

望月さんの過去の連載はこちら>>
望月さんのロングインタビューはこちら>>