秋のイベントやミモレの動画撮影など、ありがたいことに、プロのヘアメイクさんに髪をセットしてもらい、メイクしてもらう機会が多い9月です。だいたい、20代や30代のお嬢さんにお願いすることは多いのですが、先日何人もからこう言われました、

「大草さん、頭皮と髪のコンディションが!」

え、その後は? 良いの悪いの? と心配になったのですが、答えは「格段に良くなった」とのことでした(笑)。お! すごい。自分でも頭が軽くなり、何なら顔のむくみが消え、そして髪もふわっとしてきたなあ、と感じてはいたのですが、実際に触ってくれるプロが言うのだから間違いありませんね。

はい。いろいろやっていますよ。それが、はっきりと効果を表したことに驚き、そして嬉しくなってしまいました。

まずは、。ヨルダンの死海(死海はイスラエルにもまたがっていますが、ヨルダン側のほうが高濃度なのだそう)の水を使った、頭皮用のマッサージウォーター。ペパーミント、レモングラス、ティートリーなどの精油も使っているため、香りもとてもリラクシング♡ シャンプー、20分前くらいに頭皮に塗布しマッサージ。その後シャンプーで洗い流します。塩分が強いため、水分がほとんどですがとろりとしていて、頭皮につけるとじんわり温かく。これ、すごいですよ。頭皮の洗浄ももちろんですが、頭皮のむくみがとれる、顔が上がる! ほかの「おまけ」がすごすぎる。バラカのデッドシーシリーズは、、(ボディ)も使っているので、もうライン使いです(笑)。

そしてシャンプー&コンディショナーは、ナチュラルテックシリーズ。ハリ、コシを与える! 色はエナジティックな赤! すっきりとした清涼感のある使用感で、頭皮が明らかにさっぱりします。泡立ちも良いので、使い勝手も良く、おそらくこのおかげでしょう。ホットヨガ後の頭皮の匂いも気にならなくなりました。は、その時の悩みに応じて使い分けていますが、<RN>。うねりに効くので、婦人世代の強いクセが手に負えない人にはぴったりかもしれません。

そして、。井筒さんがブログでアップしていたのを覚えていらっしゃるかもしれません……。パリのブランドなのですが、このアイテムの優秀なところは、トリートメントとしても、ビフォーシャンプーとしても使えること。私は最近、乾いた髪に使うトリートメントとして。ドライヤー前に、毛先にちょんとつけてヘアドライするだけ。井筒さんも書かれていますが、香りが良い! そして、結構しっとり感と艶が続きます。つけすぎると、ヘアメイクさんに「つけすぎ!」と言われるほど、しっかり効果の存在感があります。

髪は、おしゃれを構成するアイテムの1つ。髪質や量が変わる時期だからこそ、私自身トライしています。特に、秋は「毛変わり」の季節(笑)。抜け毛が多いタイミングです。すぐにケアを始めましょう。

大草 直子

  • 本当に大好き、このシリーズ。香りがまず良い! パッケージもわくわくするほど可愛いので、バスルームにあると上がります。
  • ケミカルなものをできるだけ排しているので、冬は凝固します(笑)。なので、長いスプーンが付いている!
  • 次の日の顔がぱんっと上がるのがすごい。旅行にも必ず持参します。