『良質適価、かつ高感度』をコンセプトに、上質なライフスタイルを発信する三越伊勢丹のプライベートブランド「BPQC(ビーピーキューシー)」。ミモレでもシーズンごとに「夏の旅支度」「秋もの先行オーダー」などをご紹介してきました。

そんなBPQCの期間限定ショップが、9月19日(水)~9月25日(火)に銀座三越に登場! “自然とともにある暮らし”をテーマに「装う」「暮らす」「整える」の3つのシーンに分けて、秋の生活をより美しく、賢く、快適に過ごすためのアイテムが揃います。編集・川端もひと足先に店頭へ行って参りました!

 



心と身体、家の外と中の自分と調和を保つ
こだわりのウェルビーイングが一同に!


「BPQC」が提案するのは、ベーシックかつ“心地よい”こと。今回のポップアップショップでは、BPQCオリジナルのファッションアイテムだけでなく、雑貨、暮らしの道具、食べ物、ナチュラルコスメなども展開。「装う」「暮らす」「整える」の3つのシーンで提案されています。

バタやん’s コメント

注目は、八ヶ岳から直送されたというハーブの苗!
フレッシュで力強いハーブの香りが店頭に漂っていました。金澤バイオ研究所による100%天然の有機肥料や土の販売も。秋もハーブを育てるには良い季節だそう。お料理に使ったり、お手製モヒートを作ったり……と夢が広がります♡



青木良文さんらによる「セルフメディケーション」を
テーマにしたワークショップも!


会期中は、ご家族や友人、お一人参加でも楽しめるワークショップやトークショーも多数開催!

<トークショー>
『BPQCのある暮らし/暮らしの中のセルフメディケーション』

  • ミモレでもおなじみのファッションエディターの青木良文さん
  • シンシアガーデン代表の杉谷惠美さん
  • ビューティーディレクター・メイクアップアーティストとして活躍する早坂香須子さん

「暮らしの中のセルフメディケーション」をテーマに、美容やファッションなど、多分野で活躍をする3名がトークセッション。登壇するのは、ミモレでもおなじみのファッションエディターの青木良文さんの他、シンシアガーデン代表の杉谷惠美さん、ビューティーディレクター・メイクアップアーティストとして活躍する早坂香須子さん。 3人が「心と体の調和」を保つため、日々の暮らしの中で大切にしていることなどを語り合います。 満席の場合は、立ち見でご覧いただけます。

●開催日程:9月22日(土) 17時~18時
●参加方法:デジタルチケットサービスにて


その他、著述家・湯山玲子さんらによるトークショーやオリジナルハーブティーをつくるワークショップなど多彩なイベントが目白押し。詳細はからご確認いただけます。

バタやん’s コメント

上記のトークショーのほかに「有機栽培うきはの山茶 テイスティング会」も開催されます。福岡県のうきは市は、今、おしゃれ感度の高い人たちの注目の地域なんだそう!東京から移住する人も増えているとか。
そんな“うきは”の豊かな土壌と美しい水から育まれた煎茶「うきはの山茶」、ぜひ飲んでみてください。MADE IN UKIHAの洒落た特産物や食器など心惹かれるアイテムがずらり! 思わず長居してしまいそうです。



ベーシックで上質なBPQCオリジナルウエアの秋冬の新作も豊富にそろいます。ぜひ足をお運びください!

 

■場所 銀座三越 9階 銀座テラス/テラスコート
■会期 2018年9月19日(水)~9月25日(火)

お問い合わせ先/銀座三越
tel. 03-3562-1111(大代表)

取材・文・構成/川端里恵(編集部)