“黒”という色と大草直子コンセプト・ディレクターの関係は、Casa-planta内でも折に触れ、語られてきました。黒が似合わなくなったと感じた“おしゃれ更年期”。そして、その迷いを抜け、再び“黒”のおしゃれが楽しくなっていると言います。そんな大草ディレクターの心を鷲づかみにするブランドが誕生しました。その名は「UNTITLED NOËL(アンタイトル ノエル)」。UNTILEDが新しく挑戦する“黒”に特化したブランドで、様々なセレモニーに対応するブラックフォーマルのライン「FAVORITE」と、デイリーにも楽しめるブラックアイテムを中心とした「DIARY」の2ラインでスタート。「逃げの黒じゃない。黒を選ぶ理由が“無難だから”“安心だから”ではなくて、このドレス、このデザインだからこそ着たいと思わせる黒が揃っている。黒はともすると重い印象になってしまうことがありますが、UNTITLED NOËLの黒はレースや透け感のあるシフォン、光沢感のあるベルベットなど多彩な素材で黒を表現しているので、軽やかだしとても華やかです」と大草ディレクターも太鼓判を押す、「UNTITLED NOËL」から厳選したアイテムをご紹介します。


For Business Party

黒で彩るカラフルな人生のシーンとは[PR]スライダー1_1
黒で彩るカラフルな人生のシーンとは[PR]スライダー1_2
黒で彩るカラフルな人生のシーンとは[PR]スライダー1_3

ワンピース¥69000/アンタイトル ノエル サンダル/私物

ブラックフォーマルラインの「FAVORITE」のアイテムは、なんといっても選び抜かれた上質な素材と女性を美しく見せる仕立てが魅力。大草ディレクターが着用したワンピースには、フランスの老舗ソフィーアレット社のリバーレースが使われています。レースのスカート部分はバックサテンテープのサイドラインがアクセントに。しっかりと丈がありますが、レースの透け感があるので、重くならず、上品な華やかさが叶う一枚です。

NAOKO'S コメント

エレガントでクラシックで、往年のハリウッド女優が着ていたようなデザインが素敵です。適度に肌見せをして華やかさを演出しながら、肩から二の腕にかけてのラインを上手にカバーしてくれるデザインが本当に秀逸! 後ろから見るとケープを纏っているようで、360度どこから見られても安心の一枚です。


\こちらもおすすめ!/

モヘア、ラメ、スリットヤーンなど糸をMIXし、華やかな質感が目を引くニットボレロ。ドレスアップしたときの羽織にはもちろん、デニムと合わせてカジュアルダウンした着こなしにも映えます。カーディガン¥46000/アンタイトル ノエル
光沢が美しいシルクサテンのワンピース。一見シンプルなワンピースですが、袖はプリーツ加工したチュール、襟元はボウタイをあしらい、洗練度の高い一枚になっています。Iラインシルエットでボディラインを気にせず着られるのもうれしいところ。ワンピース¥49000/アンタイトル ノエル



For Weekend

黒で彩るカラフルな人生のシーンとは[PR]スライダー2_1
黒で彩るカラフルな人生のシーンとは[PR]スライダー2_2
黒で彩るカラフルな人生のシーンとは[PR]スライダー2_3

コート¥59000、ワンピース¥34000/アンタイトル ノエル その他/私物

やわらかなシフォン素材で、動くたびに裾がひらりと揺れるドラマティックなワンピース。
合わせたキルティングベルベットのコートは、ロング丈でモード感もあり、はおるだけでこなれた着こなしに。ベルベットは日本製で、直立性に優れ、乱れなく均一に仕上がっています。ワンピースもコートも華やかなシーンはもちろん、カジュアルダウンしても着られる着こなしの幅が広いアイテムです。

NAOKO'S コメント

清潔感のあるモノトーンの小花柄のワンピース。もちろん一枚でドレッシーに着てもいいですが、たとえばレザーレギンスと合わせたり、タートルニットに重ねたり、カジュアルに着ることもできるお得な一枚です。艶やかな光沢感のあるベルベットのコートをはおると素材感のコントラストで奥行きのある着こなしに。


\こちらもおすすめ!/

カシミアらしい肌触りのよさと、ラフでカジュアルな雰囲気を持ち合わせたショート丈カーディガン。ウエストがきゅっと絞られたカシュクールデザインに、パールボタンをあしらった、フェミニンな仕上がりです。カーディガン¥43000/アンタイトル ノエル
ラッセルレースにプリーツ加工を施したラップスカート。イレギュラーへムになっていたり、ウエストにグログランリボンをあしらっていたり、デザイン性の高い一枚ですが、シックな黒なので、過剰になりすぎず、気負わずコーディネートに取り入れることができます。インナーのペチコートにもプリーツ加工が施されているなど、細部までこだわりが詰まっています。スカート¥36000/アンタイトル ノエル



卓越した職人技が光るものづくりの舞台裏とは・・・・


「UNTITLED NOËL」は、出会った人すべてを魅了するデザインと上質な着心地を持ち合わせています。このふたつを叶えるため、今までにUNTITLEDが築いてきた世界中のリレーションシップの中から選ばれたのは「日本の匠」たち。
世界のメゾンブランドも信頼を置く、卓越した技術力と知見を兼ね備えた、松本・岡山・淡路の三か所の工場にいる職人の方々です。今までにない、新しい価値を生み出すため、何度も試作を重ね、ついに「UNTITLED NOËL」のブラックアイテムたちが誕生したのです。

工場の従業員の約半数は国家検定の技能士の資格を持ち、日本伝統の技術を継承しているそう。

 

 Information
「UNTITLED NOËL POP-UP 
SHOP by UNTITLED」が開催!


この秋、ブラックフォーマルを始めとする「黒」をフィーチャーしたブランド「UNTITLED NOËL」が誕生しました。大人の女性のさまざまなシーンを彩る、特別なブラックアイテムがラインナップ。セレモニー対応のブラックフォーマル「FAVORITE」とフォーマルからデイリーまで着こなしの幅を広げる「DIARY」。いずれも日本の「匠」たちの手により生み出されたジャパンメイドで、最高の品質と着心地を約束します。下記の日程でポップアップショップを全国で開催します。ぜひお近くのショップに足を運んでみてください。

UNTITLED NOËL with JAPAN FACTORIES

 

<スケジュール>
10月10日(水)~10月16日(火) 鹿児島山形屋 tel. 099-227-6617
10月17日(水)~10月23日(火) 大丸神戸店 tel. 078-334-4441
10月24日(水)~10月30日(火) 阪急うめだ本店 トール tel. 06-6313-7304
10月24日(水)~11月6日(火) ジェイアール名古屋高島屋 tel. 052-589-2402
11月7日(水)~11月13日(火) 仙台三越店 tel. 022-261-3449
11月7日(水)~11月13日(火) 松屋銀座店 tel. 03-3562-0181
11月14日(水)~11月20日(火) 玉川タカシマヤ tel. 03-5491-5075
11月14日(水)~11月20日(火) あべのハルカス近鉄 tel. 06-6627-3680
11月20日(火)~11月26日(月) そごう横浜店 tel. 045-451-9684
11月21日(水)~11月27日(火) 岩田屋本館 tel. 092-737-1575
11月28日(水)~12月4日(火) 大丸京都店 tel. 075-288-7290

上記期間中、32,400円(税込)以上お買い上げのお客様へアンタイトル ノエル オリジナル ルームフレグランスをプレゼントいたします。
※ 数量限定のため、無くなり次第終了となります。
※ アンタイトル ノエル商品は POP-UP SHOPのみの展開となります。


お問い合わせ/ワールド プレスインフォメーション
tel. 03-6851-4604

撮影/有泉伸一郎
ヘア&メイク/飯嶋恵太(モッズヘア)
スタイリング・出演/大草直子
取材・文/幸山梨奈
構成/川良咲子(編集部)