これまで、時計、ジュエリー、オールインワンなど、さまざまなコラボをしてきましたが、今回は大草直子コンセプトディレクター監修で“完璧なコーディネートができる”セットを作りました! ロングコート、そしてニットとスカートのセットアップで、素材や色選びにこだわり、何度もサンプルチェックを繰り返して完成。「何も考えず、悩まず着てくれれば大丈夫!」と大草ディレクターが太鼓判を押すセットができあがるまでをレポートします!

ウィム ガゼットのプレスルームでのミーティング風景。これまでにも何度もコラボアイテムを作ってきたというウィム ガゼットと大草ディレクターだけあってスムーズに、そして熱く打ち合わせが進みました。
「長め丈のボトムに合うコートが知りたい」という声は以前から多く寄せられていました。そんな要望に応えるコートを作りたい、という思いから、丈感やシルエットにもこだわりが。
ウィム ガゼットといえば、ニュアンスカラーが得意なブランド。だからこそ「色はウィム ガゼットピンクと呼びたい、大人のためスモーキーなピンクにしよう」と最初から決めていたという大草ディレクター。
ミモレ大草直子が考えた
この秋の「パーフェクトなセット」とは?


① 何も迷わず、考えずに着られる、完璧な丈感と色味
秋の始めに買えば、まず1体は完璧なコーディネートが作れるコート、そしてニット&スカートのセットアップ。ニットとスカート、コートの色のグラデーション、スカートとコートの丈バランス、3アイテムの素材感、どれをとっても完璧に計算して作ったので、何も考えず、ぱっと着るだけでパーフェクトなコーディネートが完成します。


② ウィム ガゼットらしい大人のニュアンスピンク
甘すぎない柔らかなスモーキーピンクは、実はどんな色とも合う優秀な色(詳しくは次回のコーディネートでお見せしますね)。単品で使いたいときも手持ちと合わせやすいんです。またニュアンスのあるピンクは、着る人に幸福感を纏わせてくれる色でもあります。


③ それぞれが異素材で“セットに見えない”セット
パッと合わせられるセットアップというと、同素材のことが多いのですが、今回はあえて異素材に。色や素材のバランスを考えてコーディネートは完璧に決まるけれど、セットアップに見えないので、気負わずに着られます。

 

着るとパーフェクトなワントーン
コーディネートになる色と素材を厳選!


ウィム ガゼットピンクの発色はもちろん、婦人の顔色をくすませない素材感、顔をシャープに見せるネックデザインなど、大草ディレクターのこだわりをすべて実現したセット。どうしても厚着になる秋冬だからこそコートは暖かく、でも軽やかな生地に、直接肌に触れるニットは手触りなどもしっかり吟味して選びました。

スカートはウエスト部分にベロアをセット。トップスをINしたときもすっきりと決まります。
ニットは起毛感や畝の幅も悩みに悩み抜いて選びました。

 

1ヶ月後、1stサンプルをチェックして
いよいよ完成へ……!


待ちに待った1stサンプルとご対面! 早速、大草ディレクター自身が試着してみます。写真の笑顔からもわかるように、思っていた通りの発色、シルエットに仕上がっていて、大満足のできあがりでした。

大草ディレクターのような日焼け肌にも、色白な方(下のモデルカットご覧ください!)にも似合うニュアンスピンクのグラデーションが見事!
スカート丈は161.5㎝の大草ディレクターが着て、しっかり脚が隠れるマキシ丈に。


ニット&スカートで、その上にコートを羽織って、といろいろを試してみる大草ディレクター。上で、どんな色とも合わせやすいと話していた通り、マスタードイエローのサンダルとも絶妙なカラーリングに。次回は、パーフェクトなセットのさらなる可能性を着まわしでお見せします。モデルはCasa-planta初登場で、大草ディレクターも絶大な信頼を置く高垣麗子さんです! お楽しみに。

10/5発売! 9/21から予約スタート!
コート、ニット&スカート
この秋冬のパーフェクトなコラボセットが誕生!


実際にできあがったセットがこちら。ニットとスカートはセットで¥36000、コートが¥59000。両方購入しても、10万円(税抜)以下で3点が揃ってしまうんです。色、丈、素材の完璧なアンサンブルをぜひ楽しんでください。

コート¥59000、ニット&スカート¥36000

 

問い合わせ先/Whim Gazette 銀座店
tel. 03-6264-5607


撮影/須藤敬一 
スタイリスト/大草直子 
ヘア&メイク/佐藤エイコ(ilmini)
モデル/高垣麗子 
取材・文/幸山梨奈 
構成/川良咲子(編集部)