title
3

山根亜希子の愛用ブランド、アニヤ&フルラのひとめ惚れバッグは!?【第3回】

ミモレでのブログも大人気! シンプルコーデに小物でピリリとエッジを効かせたおしゃれに定評のある山根亜希子さん。そんな山根さんが人気ブランドの秋新作バッグをチェックする企画も今回でついに最終回・・。ラストは絶賛愛用中だという2つのブランドからお届けします。小荷物派の山根さんが選んだのは、意外にも収納力のあるこちらのバッグでした!

アニヤ・ハインドマーチ&フルラ
山根さんがヘビロテ中のバッグはこちら

左「アニヤ・ハインドマーチのバッグは、エストネーションで開催していたポップアップでひと目惚れして購入しました」右「FURLAのポシェットは2つともハワイで購入」

「アニヤ・ハインドマーチは、シンプルな色味にNO SMOKINGのステッカーが効いていて、遊び心があるところが好き。ステッカーやレタリングが付いたデザインをよく見かけますが、どれもどこか上品で子供っぽくならないところがすごいなと思います。フルラは小荷物派の私にちょうど良いサイズが多くてチェックしています。こちらのMETROPOLISのバッグは2つともハワイで購入。お店を覗いた時に、まず大好きなグレージュが目に入って購入したのですが、その時に見かけたオレンジのほうもずっと気になってしまい・・思いきってこちらも購入しちゃいました(笑)。タイプが違うため、どちらも活躍してくれるので買って正解でした!」



大好きなブランドで山根さんが選んだのは…!?
ANYA HINDMARCH【アニヤ・ハインドマーチ】


ポップカラーの筒型キルティングバッグ

 
バレル(樽型)バッグをモダンに解釈した。ストラップ付きで、手持ちでも、斜め掛けでも使用可能。柔らかなナッパ・レザーを用いて軽さもあり、ウィークエンド用のバッグとしても最適。イエローは秋の新色。「このイエローの色味がポップで可愛い♡モコモコのキルティング仕上げも遊び心がありますよね。斜めがけも新鮮です!」 (イエロー)(幅30cm×高さ20cm×マチ20cm)¥130000/アニヤ・ハインドマーチ ジャパン ニット/ミラ オーウェン デニム/アッパーハイツ シューズ/セルジオロッシ ※すべて山根さん私物


小荷物派も持ちたい、かっちりバッグ

 
すっきりとしたスクエアのライン、外側に機能的なポケットの付いたは、使いやすさも抜群。こちらのタイプは8月中旬から発売する秋の新作。「ネイビーのワントーンコーデに合わせてみました。ゴールドの金具やストラップがアクセントになって、のっぺりならないのがいいですね。メガネもアクセントでかけてみました。こちらも斜め掛けしてもよさそう!」(ブラック)(幅24.5cm×高さ23cm×マチ11.5cm)¥135000/アニヤ・ハインドマーチ ジャパン ※コーディネートは上と同じ
山根 亜希子

AKIKO'S コメント

「イエローのバッグもそうですが、アニヤ・ハインドマーチは大人の遊びが効いているので、ポップな色やデザインでも子供っぽくならず上品にまとまるところが好きです。黒のバッグは私には珍しくかっちりタイプ。ここまでかっちりしたものは持っていないのですが、アニヤだとカジュアルに持てるところがいいですね!」


ANYA HINDMARCH【アニヤ・ハインドマーチ】とは?
アニヤ・ハインドマーチは、1987年にロンドンで誕生。クリエイティビティとクラフツマンシップ、そして「パーソナライズすることができる」という特徴を持ったアクセサリーブランドとして知られている。なかでもレザー・ステッカーの世界的なブームの先駆けとなった『Sticker Shop』は遊び心溢れるデザインで、世界中の多くの女性たちに支持されている。
WEBサイト:

 


FURLA【フルラ】


プレスルームで手持ちバッグをカスタマイズできるアイテム発見!

プレスルームを拝見中に、定番「METROPOLIS」のハンドバッグにカスタマイズできるアイテムを発見!「このメッセ―ジ入りのフラップやショルダーストラップ、、とっても可愛いですね!イメージが変わるので、私も手持ちのバッグにカスタマイズしてみようかな・・」上・カスタマイズ用フラップ(幅17cm×高さ16cm)¥25000、下・、/フルラ ジャパン(フルラ)



パンチングロゴが効いた大きめトート

 
「私にしてはとっても珍しい、大きめサイズのトート!でも逆に、この大きさが可愛いなと思いました♡ 選んだポイントは、ちょっとスポーティなラインとロゴのパンチング。私、パンチングにも弱いんです(笑)。オン・オフ両方でいけそうなバランスの良さ!」。2018年秋冬のテーマでもある“スポーツ・アティチュード”からテニスをイメージして作られたトートバッグ「FURLA REALE」(ホワイト)(幅31cm×高さ28cm×マチ10.5cm)※9月上旬発売予定¥79000/フルラ ジャパン(フルラ) ※コーディネートは上と同じ


別色のネイビーも捨てがたい!

 
山根さんのもうひとつのチョイスも、同じ「FURLA REALE」のネイビー。「この色味も捨てがたくて迷って決められない・・(笑)。こちらはストラップをつけて、肩がけしても可愛いな、と。中の仕切りも機能的ですし、かぶせるフタもついていて、小荷物派も持ちたい大きめサイズです」。「FURLA REALE」(ネイビー)(幅31cm×高さ28cm×マチ10.5cm)※9月上旬発売予定¥79000/フルラ ジャパン(フルラ) ※コーディネートは上と同じ
山根 亜希子

AKIKO'S コメント

「フルラはベーシックなデザインも多いですが、ストラップをつけたりして遊べて、自分だけのオリジナル感を出せるところもいいですよね。メンズのアイテムはもちろん、レディースのものでも男の人が持っても可愛いだろうな、と思うバッグも多くて、ユニセックスで持てそうな印象です。今回選んだバッグも、旦那さんと兼用できそう!」


FURLA【フルラ】とは?
1927年、イタリアのボローニャで創立されたブランド。女性の社会進出が少しずつ広がっていた創業当時、女性たちに購入しやすい価格で高品質なバッグを提供したい、という思いで立ち上げられた。1955年に小さなショップをオープンし、レザーグッズなどの販売をスタート。以降、伝統的なクラフトマンシップ、熟練したアルチザンの知識、イタリアらしいセンスとデザインを礎に、昨年創業90周年を迎えた。
公式WEBサイト:


3回にわたってお届けしてきた「山根亜希子さんのひとめ惚れバッグ」。いかがでしたでしょうか? どれも山根さんらしい視点で選ばれたキャッチーなバッグの数々は、秋のおしゃれのアクセントになってくれそうなものばかり!ぜひ秋冬のバッグ選びの参考にしてみてください♡ また、今後こんな企画に山根さんに登場して欲しい!などありましたら、ぜひコメントしていただけたら幸いです。

【SHOP LIST】
アニヤ・ハインドマーチ ジャパン tel. 0800-800-9120
フルラ ジャパン tel. 0120-951-673

山根 亜希子

1973年兵庫県宝塚市生まれ。航空会社で8年間勤務した後、結婚を機に東京に移り住みました。以来、夫とふたりで都内暮らしをしています。自他共に認める大草さんファン!


撮影/目黒智子 出演/山根亜希子
ヘア&メイクアップ/後藤若菜(ROI)
文/朏亜希子(編集部)
構成/川良咲子、朏亜希子(編集部)