人気スタイリストの望月律子さんが、この季節におすすめのコーディネートについてご紹介します。

============

Tシャツとデニムの着こなしがいまいち垢抜けないとおっしゃる方はとても多いです。特にロゴTシャツは、カジュアルになりすぎるかも?子どもっぽく見えるのでは?となかなか手が出せない人が多いよう。では、ロゴTシャツをおしゃれに着るにはどうしたらよいでしょうか。

ロゴTを大人っぽく着たいあなたは…
選ぶのは白よりアースカラー。
ガールフレンドデニムで今っぽく

ロゴTシャツ×デニムを大人が着るならアースカラーが鍵スライダー1_1
ロゴTシャツ×デニムを大人が着るならアースカラーが鍵スライダー1_2

Tシャツ¥5500/アッパーハイツ×PLST別注 ※着用サイズ:1サイズ
デニム¥10000/リーバイス® ※着用サイズ:501®CROR REBEL 27サイズ
レイバンのサングラス、マリアブラックのピアス、セリーヌのバッグ、チェンバーのサンダル/すべて私物

Tシャツにロゴがある時点でボーイズライクな印象になります。少年っぽくならないよう、私がおすすめしたいのは、アースカラーのロゴTシャツです。白地の黒ロゴTに、つい手が伸びてしまいますが、こちらの方が女っぽくてこなれ感もあります。

合わせるデニムもとても重要で、「ちょっとゆるめ」だと今っぽくなります。私の場合、少しゆとりのあるガールフレンドデニムをワンサイズあげ、少し落としてはいています。

大人世代のロゴTって、張り切って着ている感じが出てはいけないアイテムだと思うんです。どこか力が抜けていて、でも女らしさもあるスタイルを目指したいですね。


最後のひと手間で差がつく
Tシャツのすそは“片側イン”


Tシャツの裾は片側だけインして、腰位置を高く見せています。着くずしているようで、実はスタイルアップもかなえてくれます。


小物合わせのコツは…


今年っぽいスリッパサンダルですが、デニムのときは上品で女らしいものがマスト。写真では分かりづらいですが、ネイビー&ベルベッドのサンダルを合わせています。


Tシャツとデニムは、振り幅がないようでいて、ほんのちょっとしたことに気をつかうだけで、いろいろな印象に着こなすことができます。それはシルエットや配色、靴やバッグの合わせ方など…。定番だけど奥深いアイテムだなと改めて思います。

望月さんの過去の連載はこちら>>
望月さんのロングインタビューはこちら>>