東京は台風の影響で急に肌寒くなったり、外は酷暑でも電車や室内は冷房でキンキンに冷えていたり、と日々の生活の中でも寒暖差に対応しなくてはなりませんよね。

となると、欠かせないのが羽織もの。代表アイテムはカーディガンですが、いまいちカーディガンを素敵に着こなすことができず、羽織るとコーディネート全体がまったりしてしまうのが悩みなんです。
SNAPに登場されていた矢花さんのカーディガン使いがすごく素敵で、こんな風に着られたらいいのですが……。

そこで活躍しているのがブルーのコットンのジャケット。
かなり前から持っているのですがクローゼットから引っ張り出して、この夏はもはや制服のように毎日持ち歩いています。

4〜5年くらい前にで購入したジャケット。裏地がなくコットン素材なのでシャツ感覚で羽織れますし、汗をかいても家で洗濯できます。シワになっていてもそんなに気になりません(←これは私だけかもしれませんが……)

連日の暑さで、先月、フランスのリゾート地で購入したワンピースを週2〜3ペースで着ているのですが、1枚ではさすがに休日感が出すぎるかな、と躊躇するときも。でもこのジャケットがあれば、それなりに会社でも浮いていないはず⁉︎

 

は背中がかなりあいているのですが(だから涼しい!)、それもジャケットを羽織れば気になりません。このブルー、薄いデニムのような色味で、何にでも合うのも便利な理由です。

 

も1枚だとまさにリゾート!外を歩いているときは本当に楽なのですが、会社ではジャケットを羽織ります。ワンピースはどちらもというフランスのブランドのもので151㎝の私にもサイズ感がぴったりでした。東京と神戸に取り扱い店があるようです。


ミモレのSNAPでも、皆さん、ジャケットや羽織ものを素敵に取り入れていて私自身も参考にしております。
ぜひチェックしてみてくださいね!

これまで紹介したアイテム一覧を見る