皆さん、お元気ですか? NYは引き続き、ウェット&ホットな毎日。ドライでさらっとしているNYの夏の魅力は遥か彼方へ行ってしまったようです。しかし、NYの夏といえば、一番の話題はバケーション! ビーチや避暑地へ出掛けるのも良いですが、今夏は街で楽しめるステイケーション(「ステイ(STAY)」と「バケーション(VACATION)」ら生まれた造語)を追求しています。ここ数年、NYでは自宅や近場で過ごすこともトレンド。ステイケーションをコンセプトにしたポップアップイベントもあり、アイスクリームやロゼワイン(最近、ロゼワインが若者を中心に人気で、「赤しか飲まないけど、夏だけはロゼワインを飲むわ」というマダムも結構います)など、夏らしいアイテムのプロモーションを兼ねたステイケーションイベントが多数開催中です。

10月まで開催、ロゼワインのポップアップイベント、Rosé Mansionのサイトより

そんなヒップなイベントも良いですが、今日はセントラルパークへ。日本でも人気のブルックリンブリュワリー、それと の夏限定のサマーエール、ケールチップスをチョイス。NYには多くのローカルビールがありますが、ハズレなし。ただ、ダーク、アンバー、ライト、エールなど、自分が好きなカテゴリーを知っておくことをオススメします。そして、スナックは女子に人気のケールチップス。数年前には「ケールの年」、と言われるほどの流行食品となり、今ではスナックも発売されるほどに。

ニューヨーク市内の野外での飲酒は禁止ですのでご注意を!と言いつつ、カップに移し替えたりして飲んでいる人たちは沢山います。苦笑

セントラルパークでステイケーションを楽しむなら、パークの入り口、コロンバスサークルのタイムワーナーセンターがオススメ。地下にオーガニック・スーパーマーケットのホールフーズ、一階には大人のラグジュアリーキャンディストアとして大人気のシュガーフィナ、二階にはセレブ・シェフが手掛けるブションベーカリーなどチョイスが豊富!

レストランやカフェで過ごすのはもちろん、ローカルに混じってパークで一息。暮らすように旅する、何か素敵な出会いが待っているかも♡