高さ50cmほどの大きなガラスの花瓶。水に浮かべるように、ミントを活ける。

暑い、という言葉が枕詞のような今年。こういう時こそ、家の中はできるだけすっきりさせておきたいもの。フローリングの床は水拭きを。素足でさらりと感じると、つかの間涼しくなります。

この夏、私は花を買うのをお休みすることにしました。1日たつと水が濁り、茎もすぐに傷んでしまうのを見ると、花が可愛そう。例外はお客様が来る時だけ。少し買って小さく活けます。

その代わり、緑は絶やさないようにしています。ベランダのユーカリや大きく育ったミント。たくさんではなく、大きな花瓶に水をたっぷり入れて、ほんのひと枝かふた枝だけ。あくまで水と花瓶が主役の、清々しい夏の活け方です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【好評発売中】この連載が本になりました!

【下田結花のブログ】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー