こんにちは、ミモレの柳田です。
この「今日のコーデ」はいつもミモレのスタッフさんに撮ってもらっているのですが、撮ってもらいに行く道中、とうとう言われてしまいました。「今日はこの時と一体何が違うんだ」と。

 

確かにほぼ一緒ですよね(笑)、自覚しております。ただ、開き直っているわけでもないのですが、僕だけが気にするほんの小さな違いがあるんです。

真冬以外は、ほぼほぼ白無地のクルーネックTシャツを中に着ている僕ですが、よーく見ていただくと、微妙に違う「モックネック」のTシャツになっているのがお分かりになるでしょうか(笑)。

タートルほどはないのですが本当に少しだけ、首元が詰まっているのです。そしてバンドカラーのシャツもほんの気持ちだけ、襟を抜いてより首元にポイントを。
の定番であるQ82と呼ばれる良質のコットンジャージー。世界初のTシャツにも使われたライル・コットンを継承する素材で、なめらかな肌触りは夏のTシャツライフを快適に。

いつもと違うネックのTシャツを着ている。ましてや首元が少し詰まっている。この、僕以外”どーでもいい”小さなこだわりや夏への抵抗こそ、その日のテンションを少しあげてくれる、ファッションの醍醐味なのでは。と、思っていたところ、ちょうど昨日の川上さやかさんのSサイズさん特集記事でも「インナーのTシャツを変えるだけで印象がガラリと変わる」と書いてありましたよ!

あながち間違ってもなかったのだ、と今はひとり得意になっております!(笑)

CREDIT:
Tシャツ/サンスペル
シャツ/インディビジュアライズド シャツ×スーパー ティー エムエル マーケット(この日と同じ
パンツ/ユニクロ
シューズ/addidas CAMPUS 80s
バッグ/エンダースキーマ(この日と同じ

柳田 啓輔

ミモレ唯一の男子。鹿児島出身ですがお酒は強くなく、平成5年生まれの昭和顔だと思っていたら最近は大正っぽいと言われるようになりました。学生時代からトラッド、ストリート、モード、古着と、色々と迷走してきましたが、今は社会人として見られる格好を心がけようと、さらに迷走中。ミモレの新人として日々是鍛錬で精進していきます。

これまで紹介したコーディネート一覧を見る