7年前のジャケットを、
今年は黒で着ています

7年前に買った、マルチカラー、ファンシーツイードのジャケット。軽くて薄くて、ボクシー(ボックス型)で、しかも丈が少し長い。40歳から何年かは着ていなかったジャケット。割と、着ないものは人にあげたり、寄付したり、と処分は早いのですが、この1着は、ずっと手元に置いておこうと決めていました。

選ぶデニムのウエスト位置が上がり、細身になった今年は、カーディガン感覚で大活躍。昨日もさらっと羽織ってでかけました。

今までと違うのは、インナーをオールブラックにしたこと。マルチカラーには黒は強いかしら、と、白やカーキで合わせてましたが、今の気分は断然黒! 影の役割の黒が、ややもすると婦人のコンサバスタイルになりがちなツイードジャケットを、シャープに見せてくれます。

あ、足元を、ミュールにしたのも、新しく着られる理由かもしれませんね。

話はそれますが、20代の時に仕事を通して知り合い、その後、おしゃれや食や、ヨーロッパのカルチャーをたくさん教えてくださった、国産シューズメーカーのオーナーがいらっしゃいました。彼が、当時流行っていて、私が清水の舞台から飛び降りるつもりで買った、ラグジュアリーブランドのミュールを見て、「直子さん、本当のレディは、ミュールは家のサロンかプールサイドで履くものです。かかとがパカパカするのを見せながら、街中で履くものではないんだよ」
と一言。

深く感じ入り、実はそれ以来、ほぼ履くことはなかったのですが、今年は解禁。パカパカしないよう歩くことを気をつけながら。

あの頃、折あるごとにご一緒させて頂いた件の紳士は、もしかしたら、私の今の年齢より少し上くらいだったのかも。

多くの先輩が、私にさまざまな生きる、装う、食べる、飲む、働くを教えてくださいました。できるだけ、後輩にも、かつてして頂いたように、宝物を渡していきたいな、と思います。

ジャケットからかなりそれました(笑)。すみません。

あ、明日は、ミモレ編集長として最後のイベントです。たくさんたくさんやらせて頂いたイベントのゴールです。感謝と愛をお渡しする会にしたいな、と思います。基本オープンなので、よろしかったらいらしてくださいませ♡

大草 直子

<イベントのお知らせ>
FREAK'S STORE × 大草編集長
トークイベント開催決定!


日時:2018年6月16日(土) 13:00〜受付、13:30〜開始 15:00終了予定
場所:FREAK'S STORE渋谷1F

内容:「大人の最愛リラックススタイル」をテーマに、大草編集長のトークイベントを開催致します。
夏に挑戦したい、色や柄を効かせたコーディネートを、太陽に愛されるカジュアル&リラックスウェアが揃うフリークス ストアの店頭からお届けします。
トークショー終了後には、大草編集長によるスタイリングアドバイスも。(お時間の都合上、全員のアドバイスにお応えできない可能性がございます)

着席の優先シート以外はどなたさまでも参加自由のオープンイベントとなっております。お友だちとご家族と、ぜひお誘いあわせの上お越しください。
皆様にお会いできるのを楽しみにしております。

※当日の様子はCasa-plantaのサイトやSNSに掲載させていただくことがございます。

  • 脱ぐとスポーティ。このバランスが今の気分。
  • 確か、お値段も結構したな、と思い起こした、きれいなジャケット。
 
CREDIT :

ジャケット/ドゥーズィエム クラス
タンクトップ/ウィム ガゼットで購入
デニム/アズールバイマウジー
バッグ/シャネル
靴/バーマン