「黒を着たくない日」の、
色×色の着こなし

今朝、ニュースを見ていたら、もうそろそろ東京も入梅するそうですね。朝起きて雨戸を開けると、起き立ての目に、緑と太陽の光がまぶしい! そんな朝が続いていたので、すぐそこに感じられる低気圧がちょっぴり憂鬱ですが、新しい傘も手に入れたし♡ あんまりうんざりしないようにしようっと。(自分に言い聞かせる)

もしかしたら、明日から雨かもしれないので、今日着る服はとっても大切。黒のワンピースにしようかな、と思ったけれど、出かける前に鏡で見たら、「黒が重い!」というわけで、ピンクベージュのニットとメロン色のパンツにしました。濃度を揃えているので、違うキャラクターの2色が、すんなり手を取り合ってくれます。もちろん、こうした「色×色」の日は、黒はできるだけ入れたくないので、選んだのはモスグリーンのバッグとベージュのサンダル。少しリゾートな気分をトッピングしました。

しばらく赤系のリップが続いていましたが、くちびるの色だって、もちろんコーディネートを構成する「色の1つ」。今日はベージュ系にしてみました。

今日は朝からステーキバーガー(笑)。元気いっぱいに、今週も頑張ろうっと。

大草 直子

  • パッと見はパープルなんですが、くちびるに載せると、こっくりしたピンクベージュに。好き!
  • 時計も、ヌーディな1つ。祖父から譲り受けたジャガー・ルクルトのベルトを、ブラウンからココア色に替えました。
  • 昨年からずっと欲しかったバッグ。繊細過ぎて、何にも入れられない(笑)けれど、あまりに可愛いからサブバッグを持ちながら乗り切っています。
  • 良いお肉♡ 伊勢丹のポイントで、島根県のかつべ牛のフィレ。本当に本当に本当に(しつこい)おいしかった。このお肉を頂きに、島根に行きたい!
 
CREDIT :

ニット/バッカ
パンツ/ロペ エターナル
ピアス/H BEAUTY&YOUTH
バッグ/トゥモローランド
サンダル/サルヴァトーレ・フェラガモ