こんにちは。ミカヅキ先輩の記事にもありましたが、ただ今ファッション業界は2018AWの展示会のまっさかり。この秋冬もビッグシルエットブームは引き続きのようです。ゆるっと、ふわっと、ずるっと、したものを(小柄ながら頑張って)着てるうちに、ラクでいいな〜とすっかり定着。ですが、たまには腹筋にクッと力が入るようなコンパクトなお洋服を……と。

展示会巡りと会食があったこの日はワンピースをチョイスしました。

こちらの一目惚れした2018年春夏ものです。アメリカンスリーブぎみになっていて、肩がクルッと出ます。ウエストシェイプや首回りが詰まった感じが少しレトロな雰囲気です♪

同じくSINMEの展示会で、少しレトロな感じのするドット柄のワンピースを試着してご満悦な大草編集長と。試着室を同時に出て突然踊り出す「ラ・ラ・ランド」ごっこ♪

「あれ?バタちゃん、なんか大人っぽいよ」と編集長。「いやいや、大人ですから」というお決まりのくだりを(汗)。

(私はSサイズを着ています)身長のある方だと膝丈くらいかもしれません。
ウエストまわりもスカートもややタイトなのですが、後ろに結構深いスリットが入っているので動きやすいです。あと、大きめのポケットがあるのも嬉しい。

ゆるっと、ふわっと、ずるっとした服も好きなんですけど、たまにはカラダのラインが出る服を着ると、動作も女っぽくなりますね。特に、座り方と座った時の姿勢などにも気を使うように。服にしつけられる感じもいいものです♡

CREDIT :
カーディガン/ハウント(この日と同じ
ワンピース/シンメ(この日と同じ
バッグ/ビューティフルピープル(この日と同じ
ブーツ/チャーチ(この日と同じ

川端 里恵

ミモレでは主に美容とシステムを担当。身長151㎝。ストリートカジュアル育ちのため、ボーイッシュとプレッピーが大好き♡ですが、本当に学生に間違えられることも……。大人の素敵な女性を目指して日々これ精進なりです。

これまで紹介したコーディネート一覧を見る