皆さま、こんにちは。
今週からいよいよ2年目になるのにも関わらず、不思議なものであの入社式から1年が経ったという実感が全く湧かず、新入社員を見て、ただただ妙な焦理を覚える編集部の柳田です。

面白いくらいにガニ股になっておりますが、

最近、困ったらこの薄手のコートを着てしまいがちなのですが、ともすれば結構野暮ったいので、ブロードのシャツやタック入りのスラックスでメリハリをつけるようにしています。
こういったミリタリー由来の、”男臭めな”コートにはチェックとか、一見ポップな色みを合わせても相性が良いことに気づいたんです。

最近は、隙あらば“アレ”を!

こちらのサコッシュは、某ライフスタイル誌(他社ですが)とアクアスキュータムのコラボしたもの。アクアスキュータムのハウスチェックってこんなに可愛いんだ、と衝撃を受けた覚えがあります。
またもや足の角度が不思議なことに。これも特に意味はありません。バタやん先輩同様、気づいたら没頭して読んでおりました(笑)

そうなんです。少しの移動時間ですら、読みたくて読みたくて。昨日発売の、、最近は常に持ち歩いております。皆さんがコメントで下さる「メンズの色合わせ参考にしています!」というのがすごい嬉しくて、支えられているところがある(!)のですが、僕も大草編集長や、他の方のスナップからレディースの色合わせを日々勉強させてもらっているんです。
ぜひ、書店でお手にとってみてくださいね!

CREDIT:
コート/コモリ フォー レショップ(この日と同じ
シャツ/コムデギャルソンシャツ・フォーエバー(この日と同じ
パンツ/ヴィンテージ(この日と同じ
シューズ/addidas MUNCHEN(この日と同じ
サコッシュ/アクアスキュータム

柳田 啓輔

ミモレ唯一の男子。鹿児島出身ですがお酒は強くなく、平成5年生まれの昭和顔だと思っていたら最近は大正っぽいと言われるようになりました。学生時代からトラッド、ストリート、モードと、色々と迷走してきましたが、今は社会人として見られる格好を心がけようと、さらに迷走中。ミモレの新人として日々是鍛錬で精進していきます。

これまで紹介したコーディネート一覧を見る