今年の春いちばんに買ったのはデニムジャケットでした。とても意外。なぜなら、しばらくの間デニムが似合わな過ぎて敬遠していたからです。でも、昨年のおしゃれ更年期特集でデニムと再会してから、今度は反動のようにデニムアイテムが気になってきまして。女心というものは、あっけなく移ろうものですね(笑)。

こちらはマディソンブルーのデニムジャケット!ですが、セットで同じ記事のデニムパンツも購入しました♡

私が気に入ったのは、まず袖。分かりますでしょうか。袖の切り返しが斜めで大きく、折り返すだけでこなれた感じの着こなしになるんです。なんて素敵♡

もう一つのお気に入りポイントはポケット。ポケットの付き方が大好きで。と特に下の二つのポケット。大きいですよね?マディソンブルーディレクターの中山まりこさんは、「テーラードのジャケットでもポケットにペットボトルを入れちゃうくらいのラフさ、気軽さで着たい」と常々おっしゃってます。なので、私もいろいろ入れちゃいますよ、ポケットに。この日は、社内の会議室にPCを持って行くとは、ワイヤレスのマウスも入れちゃいました(笑)。余裕で入ります。

折り返した袖がなんてきれいなんでしょう♡
前を閉じるとこんな感じです。タイトスカートとの相性もバッチリです。

ほぼスカート派の私なのですが、レースの黒いタイトスカートやリネンのマキシスカートなど、何にでも合いそうなデニムジャケットです。若いころ着ていたGジャンとは、生地も色もデザインも全然違います。ワークっぽくてラフなのに、リジットでキレイめというのが今っぽいなと思いました。

デニムの肌触りが、心地よいです。よい季節になりました♡ 明日は何に合わせようかな(笑)。

川良 咲子

ミモレでは主にファッションを担当。身長157cm 。コスパ服も大好きですが、薀蓄に弱くそれが琴線に触れると割とあっけなく買ってしまう傾向があり、家計の将来を考えて自問自答を繰り返す毎日です(笑)。

これまで紹介したアイテム一覧を見る